リヨン&ヴィルールバンヌ祭り「Quand Les Souris Dansent」

毎年 2月か3月に、リヨンとヴィルールバンヌ(villeurbanne)共同イベント「Quand Les Souris Dansent」が開かれます。
コンサート、ダンス、スペクタクル、エクスポジッションなど。日程の詳細は下記のサイトをご覧ください↓
http://www.lacocotteprod.com/

2016年は3月予定?!

Rendez-vous en mars 2016 pour la 8ème édition des Souris !!
Vous pouvez d’ores et déjà nous envoyer vos propositions artistiques !!
La Cocotte Prod;
16 rue Pailleron, 69004 Lyon
ou par mail et LIEN EXTERNE à lacocotteprod (@) free.fr

 

~過去のイベント情報より~


「Quand Les Souris Dansent」
日時:2014年2月8日から28日
場所:Salle La Ficelle,
65 Boulevard des Canuts, 69004 LYON.
Métro C, Hénon駅
Centre Culturel & Vie Associative,
239 Cours Emile Zola, 69100 Villeurbanne.
Métro A, Flachet駅.
Les 101 Marches,
8 rue de Nuits, 69004 LYON
Bus C3, arrêt Place Bertone.
La Maison de l’Enfance et de la Jeunesse
22 rue du Chariot d’Or, 69004 LYON,
Bus C3, arrêt Place Berthone
Cinéma Saint-Denis
77 grande rue de la Croix-rousse, 69004 Lyon
Métro C, Hénon駅 ou C3, arrêt Place Commandant Arnaud.
MLIS – Médiathèque de Villeurbanne
247 Cours Emile Zola, 69100 Villeurbanne
Métro A – Flachet駅


※各イベントによって異なりますので、詳しくはプログラムをご確認ください↓
http://www.lacocotteprod.com/?cat=70

英語を話せる歯医者

リヨン市内及び近郊で、英語の話せる歯医者さん情報です。

リヨン7区:
Dr Alexandre Berdugo
Chirurgien Dentiste
住所:100 Cours Gambetta (メトロD線、ガリバルディ駅前)
電話:04.78.72.65.83

Alexandre Berdugo先生は英語を話しますが、受付の女性は英語を話さないので、予約の電話はフランス語で頑張ってください。
また、同じ場所で営業されているDr Verneも大変評判が良いです。(しかし、英語は話しません)
予約がとれるのに3ヶ月かかるという話も聞くほどなので、気になることがあれば早めに連絡したほうが良いでしょう。
子連れ(ベビーカー)で行く際は、オフィスが2階(フランスの1階)でエレベーターがありません。
受付にお願いしてベビーカーを運ぶ手伝いをしてもらうなどした方が良いです。
(情報提供:KS 2014/02/26)


同じ場所でキャビネを開かれていたDr Verne先生(予約がとれず3カ月待ちの先生)は、移転されました。Alexandre Berdugo先生は英語は話しますが、治療がイマイチでした・・。
(情報提供:SYさん 2015/06/27)

バレエ教室

リヨン市内及び周辺で、子供がバレエを習える教室の紹介です。


リヨン6区:
●ECOLE DE DANSE Palmyre Romanou
住所:75,rue de Seze-Lyon 6eme
電話:04.78.24.04.05
料金は年間645€ (1時間のレッスン)


●ASCAL
住所:7, rue Barrier, 69006 LYON
電話:04 72 83 77 40
HP: http://www.ascallyon.fr/
対象年齢は、5歳から
会場1:Salle Evolution
住所:33 rue Bossuet – Lyon 6ème
月曜日/17h00~18h00 : Débutant ou Grande section
18h00~19h00 : enfant en CP et CE1, ayant 6 ans ou 1 an de danse
会場2:Ecole Jean Jaurès
住所:48 rue Robert – Lyon 6ème
水曜日/13h30~14h30 : enfant en CP et CE1, ayant 6 ans ou 1 an de danse
14h30~15h30 : CE2, CM1, CM2
15h45~18h00 : Collèg, grandes ou pointes

20140222 教会バザー(7区)

2月22日(土曜日)に教会バザー(Entraide Protestante)があります。


子供や大人用の冬服、コートやカバンなどから、子供用玩具まで低価格で販売しています。
場所は、メトロD線 ガリバルディ駅から徒歩1分。
住所: 88 bis cours Gambetta, 69007
10:00から17:00までやっています。


[Entraide Protestante de Lyon]
http://www.entraideprotestantedelyon.fr

20140115-0222 子供向けのスペクタクル「Têtes de bois」

1月15日から、子供向けのスペクタクル「Têtes de bois」が、Tonkinで開催されます。


各スペクタクルの日時と対象年齢は、こちらをご覧ください↓
http://tetesdebois.com.html01.hostbasket.com
展示やアトリエもあるので、お見逃しなく!


場所: Espace Tonkin
住所: Avenue S. Allende, 69100, Villeurbanne
電話: 04 78 93 11 38
HP : www.netleoville.org


行き方:
メトロA か B線 : Charpennes駅。
バス C2, 69 か 70 : Tonkin.
もしくは、バス C26 : Condorcet.
トラム T1 : Tonkin駅


料金: 一人 8.50 euros
グループの場合は、一人 8euros
※電話予約は、1月6(月曜日)から、月〜金曜日の14hから18hまで。
会場は、1月15日(水曜日)〜2月22日(土曜日)の14hから18hまで開いています。

20140221 「Soirée Jeux」子どもの遊びと持ち寄り夕食会(Association ARCHE de NOÉ)

小さなお子さんも、大きなお子さんもビアンベニュー!
バカンス前にみんなで遊ぼう企画です。小さな子供向けと大きな子供向けでスペースを用意しています。
((託児はしておりませんが、スタッフが随時います)


開催日:2月21日(金曜日)夕方17時から
※ARCHE de NOEの登録不要です。
夕食(みんなで取り分けられるもの)持ち寄りです。
お友達も誘って、遊びに来て下さい!


アソシエーション/ARCHE de NOÉ
住所:3-5 rue Felissent, 69007
電話: 04.78.58.29.66
メール: archedenoe@armeedusalut.fr
HP: http://archedenoelyon.over-blog.com/pages/Qui_sommes_nous-2021231.htm

20140214 ランチ企画(申込みは1/13-2/14, Association ARCHE de NOÉ)

毎月1回開かれるランチ企画です。各国の料理が食べれます!
2月は「インド料理」クスクス!
メニュー: Samoussa, Poulet au curry, Riz, Crêpes


開催日:2月17日(月曜日)12:30から
料金:大人6euro、子供3euro
興味のある方は、担当者へご連絡ください。
(申込みは、1/13 – 2/14まで)


アソシエーション/ARCHE de NOE
住所:3-5 rue Felissent, 69007
電話:04.78.58.29.66

リヨンで出産

フランスで出産する場合、国立病院での医療費は、社会保障に加入している人なら100%返金されるシステムになっています。
出産後(Après l'accouchement)、出生した子供は国籍に関わらず、フランスでまず出生届をし、後に日本国籍者の場合は、日本の戸籍への登録を行うことになります。出生届は出生から3日以内(土日は数えない)に必ず行わなくてはならず、この作業を怠ると、その子供は出生を証明する手段を失うことになり、日本国籍も取得できなくなります。

必要書類の内容が変わることもあるので、必ずリヨン領事事務所のサイトをご確認ください↓
http://www.lyon.fr.emb-japan.go.jp/jp/shussei.html

○出生届
[必要な書類(Les documents pour la déclaration de naissance)]
出産証明書:Déclaration de naissance
両親の戸籍謄本:Acte Etat civile(法廷翻訳)
家族手帳:Livret de Famille
両親の身分証明証:パスポートや滞在許可証
※日本への出生届けは、所轄の大使館か領事館で行うことが出来、フランスへの出生届が3日以内なのに対して、大使館への届けは3カ月と猶予がありますが、時間に余裕がある場合は、フランスへ出生届けをした後すぐに行うのが理想的です。


○日本への届け出
[必要な書類]
出生証明書の写し2部(Copie d’intégrale d'acte de naissance)
戸籍謄本1部
家族手帳:Livret de Famille
届出人の滞在許可証のコピー


○子供の手続き(Les formalités requises pour l'enfant)
※出産後の手続きは「出生届け」と「子供の社会保障への加入」です!!
[必要な書類]
出生証明書の写し:Déclaration de naissance
社会保障証:Attestation de Sécurité Sociale もしくは Carte Vital
届出人のパスポート:Passeport


以下、皆さんの体験談です。
[1]主人の1年間の自費留学で、妊娠中(安定期)に渡仏。リヨンで出産しました。
フランスの社会保障(Sécurité Sociale)には加入していなかったため、海外の保険のみ。
カバー内容は選択可能(通院、入院、死亡、賠償責任等)でしたが、出産は対象外でした。
余談ですが、風邪などでは病院で書類を書いてもらって保険会社に送れば戻ってくるようですが、これも手間なのと、ほとんど病気で通院することもなかった為、我が家はつかいませんでした。 
ただ、渡仏前に、出産をどこでするか決めていなかったので、日本での保険を任意継続していたので(全国健康保険協会の任意継続←継続は最長2年まで)、帰国分の保険を支払い、出産一時金は日本で支給されました。(書類が大変でした。)その際、住民票も自分の実家においたまま。

(KHさん/2012年)


参考:
http://www.newsdigest.fr/newsfr/guide/medicaux/68-accoucher-en-france.html
上記のサイトが大変役に立ちました。ありがとうございました。

リヨンで妊娠

妊娠が分かったら、近所の一般医(Médecin Généraliste)、もしくは産婦人科(Gynécologie)に行き、臨床検査所(Laboratoire)にて血液検査を行います。

○妊娠中の医療費の負担を軽減するための申請
社会保障事務局(Sécurité Sociale)に以下の書類を提出する必要があります。 (注意:申請は妊娠3カ月目までに行う)
[必要なもの]
健康保険証:Carte Vital
パスポート・滞在許可証:Passeport et carte de séjour
家族手帳:Livret de Famille
血液検査結果表:Résultat de la prise de sang

○妊娠中の検査(Traitement pendant la grossesse)
妊娠数カ月後から、様々な血液検査を行うことが出来ます。いくつかの検査は任意となってますが、主に一般的な病気からダウン症までの検査をしてくれます。

○妊娠中の支出(Les dépenses pendants la grossesse)
フランスでは、妊娠から出産までの診察から検査は全て医療保険でカバーされます。 妊娠が確定してから3カ月目までに医療保険事務所(Assurance Maladie)へ申請を出すことでこの権利が発生します。申請後は、出産3カ月後までの新生児検診も含まれており、さらにCAF (Caisse d'allocation familiale)に家族手当を申請することで、出産準備金が年収に応じて算出され支給されます。

○CAF申告へ必要な書類
各種申請には以下の書類が必要になります。
・妊娠証明申告書:Vous attendez un enfant
・家族証明:Fiche familiale d’état civil (Livret de Famille)
・社会保障証:Attestation de Sécurité Sociale もしくはCarte Vital
・滞在許可証:Carte de Séjour
・パスポート:Passeport
・住居証明書:Facture d'EDF
その他、CAFから給付金を受け取る場合には、銀行口座証明(RIB)などが申請時に必要になります。

○妊娠期間(Pendant la grossesse)
フランスも、日本も、妊娠期間は同じなのですが、妊娠開始日の基準が違うことから当初びっくりする方も多いと思います。日本では、妊娠期間を算出する基準となる開始日を最終生理の最初の日としているのに対し、フランスでは受精があった日を開始日としています。受精が行われるのは排卵日以降なので日本式と比べるとおよそ2週間のずれが生じることになるのです。
妊娠中に必要な単語集:
妊娠(Grossesse)
妊娠検査薬(Test de grossesse)
一般医(Médecin Généraliste)
産婦人科(Gynécologie)
臨床検査所(Laboratoire)・・・血液検査を行います。

参考:
http://www.newsdigest.fr/newsfr/guide/medicaux/68-accoucher-en-france.html
上記のサイトが大変役に立ちました。ありがとうございました。

リヨン補習授業校

ADLCJ (リヨン補習授業校)とは、1988年に設立された日本国文部科学省認定の補習授業校です。 日本の学習指導要領に準拠した国語の補習授業を実施するリヨン及びその周辺在住の日本人子女のための補習授業に加え、フランス人向けの外国語としての日本語コースも開講しています。
基礎学力の定着・向上を図り、また少人数制によるクラス編成で児童・生徒一人ひとりの個性や能力に応じた指導を進めます。同時に日本語学習を通じて日本文化の体得を目指します。


授業日:毎週土曜日午前10時15分~12時45分
(原則、フランスの公立学校の休みの期間を除きます。)

対象学年:幼稚園部3歳児から高校3年生まで


詳細は、こちらをご覧ください↓
http://www.cours-japonais-lyon-adlcj.sitew.com/#_.B

学校のバカンス時期に「児童クラブ」が開かれます。リヨンでママンのFacebookに情報が掲載されますので、合わせてご覧ください!