20140402-0628 子供向けの映画(Institut Lumière)

子供向けの映画が開催されます。
バカンス中も開いているようなので、是非遊びに行ってみてください。


プログラムはこちら↓
http://www.institut-lumiere.org/francais/cinema/jpprogramme.html
予約方法↓
http://www.institut-lumiere.org/francais/cinema/pageachatplace.html


期間: 2014年4月2日~6月28日
場所: Institut Lumière
(住所: 25 Rue du 1er Film, 69008 Lyon)
料金: 3.5ユーロ (グループの場合 2.5ユーロ/per)
対象年齢は、各映画ごとに違いますのでプログラムをご確認ください。

20140520-0626 ピラティス教室

皆さん、こんにちは。
子育て中のママさんが企画するアトリエ。
大人気ピラティス「インナーマッスルを鍛えて美と健康を!」
5月のバカンス明けから6区の会場2か所で、1か所につき5回の2コースを開催します。
子供を連れて来てくださって良いので、お気軽にご参加ください。
(※子供の託児はしていませんので、子供のお気に入りのオモチャなどご持参ください)

参加希望の方は、こちらのメール(info69atelier@gmail.com)に「ピラティス教室参加希望」と明記の上、ご連絡ください。
Q, ピラティスとは?
http://www.pilates-guide.net/


○日程と場所:
6区: 個人宅 (最寄り駅 メトロA線 FOCH)
定員:7名. ※5回コースを申込まれる方が優先となります。
①5/20(火)
②5/27(火)
③6/5 (木)
④6/12(木)
⑤6/17(火)


6区: 個人宅 (最寄り駅 メトロA線 MASENA)
定員:5名. ※5回コースを申込まれる方が優先となります。
①5/22(木)
②6/10(火)
③6/19(木)
④6/24(火)
⑤6/26(木)
※イレギュラーな日程となっていますが、日程、場所をお間違えの無いようにお気をつけください。
※上記の日程はあくまでも予定ですので、変わることもあります。変更の場合は、事前にお知らせします。
※当日の飛び入り参加もok!単発で参加希望の方は、当日午前中までにご連絡下さい。(お電話/smsでも可)
また、参加予定で当日都合がつかなくなった場合は、朝8時くらいまでに連絡頂けると幸いです。
子供の都合等でギリギリでドタキャンになっても問題ないので、心配しないでくださいね。


○時間: 14:00から15:00
※1回1時間、途中5分ほど休憩
※セッションが終わった後
温かいお茶だけ用意していますので、時間の限り、ゆっくりお喋りしていってくださいね。
(お菓子の持ち寄りは不要です)


○持ち物:
1、動きやすい服装と、タオル、飲み物
※ストレッチと違い、ピラティスはインナーマッスルを鍛える筋トレなので、冬でも多少汗をかくと思います。
2、ヨガマット
必須とは言いませんが、参加する方は出来れば購入して持ってきてもらえると幸いです。
デカスロンで、一番安いぺらぺらのもので4€くらい、ある程度のものだと10€、いいものだと20€~30€。
(ア ドバイス: 値段より自分の体をどれだけささえられるかを優先して考えたほうがよいです。厚みがあり、ある程度の堅さと弾力があるものが良い物です。私が通っているピ ラティスクラスにきている年配の方は、1枚だと腰やお尻が痛いらしく、2枚重ねて使っている人もいます)
※弥生先生、もしくは会場提供者の都合で、急遽当日にアトリエがキャンセルとなる場合、
参加希望者は、当日の朝10時の段階で、こちら↓のページを必ずご確認ください。キャンセルの場合は、赤文字で明記しておきます。

☆弥生先生の紹介☆
日本で、サルサダンサー・パフォーマー・インストラクターをしてました。出産後、体 調の回復のためにピラティスを始め、腰痛が改善、体調も復活して、その効果に感動! 皆さんにも成果を実感してもらえるクラスになるよう頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。
http://lyondemaman.com/lyon-mamans/ganbaru-maman-yayoi/


お申込み、詳細のお問い合わせは、タイトルに「ピラティス教室」と明記の上、お気軽にご連絡ください↓
info69atelier@gmail.com
健康と体力を維持できるよう、筋力をつけて頑張りましょう!

20140623 テッド・ドール公園でピクニック →26日に延期!

皆さん、こんにちは!
昨日は、すごい雷でしたね。
雷雨で中止にしたピクニックですが、6月26日(木)に延期となりました。
それでも雨の場合は、夏休み企画で また7-8月中にお会いしましょう!
Bonne journée!


皆さん、こんにちは。
今日は fête de la musiqueですが、音楽聞きに街中をパトロールされている頃でしょうか?!
ちなみに、この週末は色々 子供イベント目白押しですよ^^
・モンプレジール祭り「Comité des fêtes de Monplaisir」
・VILLEURBANNEのお祭り「LES INVITES DE VILLEURBANNE」


さて、天気予報はイマイチですが、少し前のように暑すぎずで気持ちのよい気候に戻りましたので、久しぶりにピクニックしませんか?!
お子さんが幼稚園・小学校へ行ってる方も、プラッとお散歩がてらお喋りしに来てくださいね!
日時:2014年6月23日(月曜日) 10時半から
※雨天の場合は中止。


なお、中止の場合は、朝8時の時点で、こちらのサイトに明記しますので、当日参加できる方はご確認ください。
場所: テッド・ドール公園
※以前に参加してくれた方は、覚えていると思いますが、初めて参加される方へは、詳細をメールにてお伝えしますので、タイトルに「テッド・ドール公園ピクニックの件(6/23)」と、参加される方の名前を明記した上で、ご連絡頂けると幸いです。
連絡先: info69atelier@gmail.com


解散は各自の都合で。ランチ前/後 適当にお願いします。


持ち物:
敷物や遊び道具(あれば)、帽子、飲み物、お菓子、ランチまでいる人はお弁当
※お子さん連れで参加される方は、屋外ですので特に子供から目を離さないようお願いします。個人企画のピクニックです、怪我・事故などの際には、責任を負いかねます。予めご理解ください。

遅れても大丈夫なので、自分のタイミングで来てください。よかったらお友達も誘って来てくださいね~
それでは、お天気になりますように♪
企画者: さちこ&飯沼

 

幼稚園の登録・必要なもの

幼稚園(école maternelle)の入園について

フランスの幼稚園の入園は、9月です。
入園対象年齢は2歳から可能ですが、たいていは2歳半から3歳です。

例えば、2013年9月の入園の場合、2010年1月から12月の間に 生まれた子どもが対象となります。その場合、9月以降に生まれた子どもは、3歳になる前の入園となります。
また、幼稚園に空きがある場合、2011年生まれの子供でも一年早く入園することも出来ます。
自分の住んでいる地域の区役所にお問い合わせください。

公立の場合は、2月頃から順次、入園申込書が市役所、区役所、託児所、保育園などに配備されます。(待っていても市役所から個々に連絡が入ることはありません。)
申込書に記入し、必要書類を添付して、近くの市役所又は区役所に持参するか送付します。
その後、市役所より登録完了、入園先幼稚園の詳細、給食の申込書、園長との面談についておの案内が届きます。
公立幼稚園の場合、学区が決まっているため、普通は学区内の幼稚園に通うことになります。理由があって違う幼稚園を希望する場合は、越境入園ができる可能性もあるので、市役所と幼稚園に要相談です。

私立の場合は、入園前の年の11月頃から学校見学や園長先生との面談/登録がスタートします。(早いところでは新学期と同時にあります)
募集は定員に達するまでですが、兄弟が同じ幼稚園にいる人が優先となるため、学校によっては空きが少ないところもあるそうです。
詳しくは、直接、学校にお問い合わせください。

リヨン市内の私立幼稚園に関しては、こちらをご参照ください↓
http://lyondemaman.com/enfant/education/ecoles-maternelles/

[登録方法の流れ] 2014年9月入園の例

●OMBROZA(オンブローザ)
英仏語のバイリンガル教育をしている幼稚園。年少、年中では全て英語。年長では2割くらい仏語。
幼稚園から高校までの教育を提供している。幼稚園は6区にあるが、郊外に幼稚園~高校まである。

・登録方法の流れ 2014年9月入園の例
8月頃  園に直接電話し、次年度入園の受付開始時期を確認
(10月に受付開始との回答)
10月中旬   園に直接連絡し電話かホームページから問合せし、面接を予約
  後日、登録に必要な書類がメールで送られてくる
10月下旬 必要書類の送付
 ・入園に関する規約
 ・登録書(入園者・保護者の情報や子供の性格等を記載)
 ・出生証明書
  (日本で出産したため、日本の母子手帳にある「出生届提出済証明」のページをコピー。同ページは自治体長の印が押してあるため有効と判断。翻訳も添付)
 ・ワクチン接種状況ののコピー
・小切手(90ユーロ) 入園の有無に限らず返金なし。登録料のようなもの。
 ・小切手(165ユーロ) 入園費に充当。
11月上旬 校長と面接
  学校の説明と必要書類の提出。
  不備がなければ席を確保との回答をいただく。

(情報提供 IAさん)

●某カトリック系私立幼稚園(7区)
2013年 9月上旬
園に直接電話し、次年度入園の受付開始時期を確認、面接を予約。
10月上旬
校長と面接。この時点で、校長先生に受け入れると口頭で言われたが、確約は見学日の後に書類を送付する。
11月中旬
学校の見学日(午前中のみ)
校長先生から担当の先生及びアシスタント、給食の世話をする人まで保護者に対応してくれた。子供たちも自由に園内で遊ぶことができ、教具の利用も可能だった。
12月上旬
学校から登録のための書類(入園に関する規約など)が送られてくる。
必要書類
・登録書(入園者・保護者の情報)
・家族手帳(Livret de famille)のコピー
・ワクチン接種状況のコピー
・登録料: 小切手(100ユーロ) 入園しない場合も返金なし。
2014年 6月中旬
入学前の顔合わせ、クラスメイトや担任の先生と挨拶する。
諸経費(学校で使う道具を買う為)を小切手で支払う。9.3ユーロ
9月入学
その他の出費 :
・学費 ※前年度のContribution familiale(収入や子供の人数など)によって異なる。
・両親会(Association des parents d'élèves) 22ユーロ
・スポーツ(Union Générale Sportive de l'Enseignement Livre) 20ユーロ
・給食費 ※5.2ユーロ(毎日)/6.05ユーロ(時々) ×日数
※金額は2014年9月入園の場合なので、年に寄って異なるかもしれません。参考まで。
(情報提供 Kさん)

以下、皆さんの体験談です。
Q、学期の途中で日本から転勤。幼稚園(公立)の手続きをどうしたらよいでしょうか?

[回答]
1.必要書類についての詳細は忘れたが,滞在許可証関連書類にプラス下記書類でカバーできると思う.
[日本から持ってきたもの]
・予防接種記録(病院で英語版の作成を依頼)
・日本で通っていた保育園通園記録(保育園に,英語版作成を依頼)
[フランスで行うこと]
・保育園に通園させるための,保険に加入し,その証明書(手続きは口座のある銀行で行った).
2.手続きとしては,上記必要書類を区役所に持参し,inscriptionを行う.
登録後に,幼稚園に交付書類を持参し,入学完了(我々の場合は,研究所事務のフランス人に付き添ってもらい,手続きを手伝ってもらった).
3.6月の年度末で,その年度は2週間ほどの幼稚園生活だったが,入園手続きに関して,特に問題なく行えた. (Fさん/2012-2013年)

Q、日本からの転勤で、4歳(MS moyenne section)から転入。幼稚園(公立)の手続きはどうしたらよいでしょうか?

[回答]
1.必要書類の準備
①戸籍謄本(家族証明)の英語訳版
※英語訳は日本領事館に依頼しました。11ユーロくらい。時間は2-3週間かかります。
②住所証明(電気料金の明細や小切手などで住所を証明できるもの)
③予防接種歴(英語訳版)もしくは、
現地の保健所で記入してもらったフランス式の母子手帳のコピー
※フランス式の母子手帳の記入は、会社のコンシェルジュが保健所にアポをとってくれて、保健所で記入してもらいました。
2.市役所へ必要書類の提出(私たちは会社のコンシェルジュに担当してもらいました)
3.幼稚園決定連絡後、幼稚園園長との面接

Q(つづき)、区役所から指定された公立の幼稚園とは異なる公立幼稚園へ転校希望の場合
1.一応上記1記載の書類を持参し市役所へ、幼稚園転校希望の意思を伝える。
※書類を使用しないのですが、書類がないとなると、話すら聞いてもらえない状況があります。
2.市役所より転校希望の用紙をもらう。
3.現在指定されている幼稚園の園長に、転校希望を伝え、2の用紙にサインをもらう。
※訪問前に、アポをとらいないと二度手間になることがあります。
4.3のサイン入りの用紙を、転入希望先の幼稚園の園長に、伝えサインをもらう。
※訪問前に、アポをとらいないと二度手間になることがあります。
5.双方の幼稚園の承諾入りの用紙を再度、市役所へ提出。
通常は、幼稚園再度が了承すれば、転校は可能です。まれに、教育委員会や市役所から、
却下されることがあるようです。
6.市役所より3~4日で結果の電話連絡がある。
その後、2週間くらいで書類が郵送される。。。らしい。
私の場合は、双方の幼稚園は承諾してくれましたが、教育委員会側より却下されてしまいました。
電話連絡後の郵送物も、届くといわれましたが、なぜか届かぬまま元の幼稚園に通園を開始しました。
(NRさん/2013年)

Q、夫の仕事の都合で3ヶ月のみ滞在。3歳の娘は幼稚園(公立)には入れますか?

[回答] 日日家庭、リヨンの郊外のタサン(Tassin)に住んでいます。
最初に市役所に行きました。書類に記入後、必要書類を提出。
必要書類は
*アパートの契約書(自分たちが幼稚園の市に滞在している証明)
*パスポート(本当は戸籍謄本のようなものが必要だったようですが、なかったのでパスポートで代用可能でした)
その場で書類を作成してくれますので、それを持って指定された幼稚園を訪ねました。
幼稚園では担当の人に書類を渡し、また別の書類を記入。(何枚かは持ち帰り、記入ができ次第提出した)
そして、入園に際して保険に入ると良いようです。
幼稚園には予防接種証明書を提出しなければならないのですが、
在リヨン日本国出張駐在官事務所で無料で作成してもらえます。所要日数は3日です。
作成の際に必要なものは
*子供のパスポート
*母子手帳
*母又は父のパスポート(申請者のもの)
タサンの幼稚園の先生たちは英語も話せて助かりました。
市役所、幼稚園での提出書類は、お住まいになる場所によって異なると思いますので確認してください。 (SMさん/2013年)

Q、娘が2歳半(3月生まれ)。本来なら来年ですが、今年度から幼稚園(公立)に入れますか?

[回答] 日仏家庭、1区に住んでいます。
まず区役所で書類をもらうか、区役所のホームページに載っているフォームに家族の事や子供の事を記入して区役所に提出します。(私たちは6月にしました。)
2週間ほどで区役所から入園についての手紙が届き、その後直接幼稚園に電話をし、面談の予約をしました。
私たちの場合、書類は何も用意していません。幼稚園に入る前の面談で、基本的な娘の事を用紙に記入したくらいです。
9月から幼稚園が始まり、最初はクラスメイトが10人で、バカンス後15人になりました。
午前中のみ通っています。午後のクラスがいつから始まるかは分かりません。 (KCさん/2013年)

Q、7月(バカンス中)に日本から転勤。3歳の娘の幼稚園(私立)の手続きはどうしたらよいでしょうか?

[回答] 赴任が決まった後、現地社員に良さそうな幼稚園を探してもらいました。
条件として日本人が在籍または受け入れ実績があること+先生が英語を話せること、住居を借りる予定地から通えるという点を重視してもらいました。
公立幼稚園の多くは残念ながら先生が英語を話せないケースが多いようです。
候補を2ヶ所に絞り、現地社員にアポを取ってもらい幼稚園を見学しました。
子供にアレルギーがあったので、対応可能かどうか問い合わせたり、カリキュラムを聞いたりしました。
そのうち一つの幼稚園が対応が良さそうで条件にも合ったため、ここに決めました。
ところが、定員オーバーのため願書は受理されず、代わりに「ウェイティングリスト」に入れるための仮願書を書かされました。
その際に必要だったのはパスポートのコピー、母子手帳のコピー(特に予防接種のページ)
この時点ではまだ家は決まってなかったのですが、賭けでこの幼稚園の近く、かつ上の子が通う小学校のスクールバスのバス停にも近い、という条件で家を探しました。
条件に合う家が決まったその後も、なかなか幼稚園からは連絡がなかったのですが、時々状況を問い合わせたり、在籍児童の親御さんに相談するなどアピールの甲斐あってか、子供が渡仏する1ヶ月半前に、ようやく幼稚園に入れる旨の連絡がありました。
正式願書で新たに必要なものは顔写真と入学金、教材費、1ヶ月目の授業料でした。
アポを取り、これらの書類、小切手を手渡しました。
ちなみに、顔写真は渡仏前に10枚くらい焼き増しした方が良いです。
ビザに1枚、滞在許可証に4枚、子供は学校に数枚、大人は会社関係、免許証書き換えなど、
何かと入用です。自分は8枚持っていったのですが全部使い切りました。。
学校関係の支払いは小切手がほとんどなので、渡仏した直後、なるべく早い時期に口座開設しておいた方が良いでしょう。
また、子供が学校に通う話を銀行にしたところ、半分宣伝ですが、傷害保険、賠償保険が学校に必要なので、世話してあげますよと言われ、入学前に保険に加入しました。 (IMさん/2013年)

 

参考:
http://www.lyon.fr/espace-demarches/vie-scolaire/ecoles/inscription-scolaire-a-lyon.html
http://www.alsacekai.com/vie20.html
上記のサイトが大変役に立ちました。ありがとうございました。

20140623 ランチ企画(申込みは5/19~6/20, Association ARCHE de NOÉ)

毎月1回開かれるランチ企画です。各国の料理が食べれます!
6月は「インターナショナル料理」クスクス!
メニュー: Salades Brésilienne, grecques, africaine, tunisienne et française
Quiches, Salade de fruits

開催日:6月23日(月曜日)12:30から
料金:大人6euro、子供3euro
興味のある方は、担当者へご連絡ください。
(申込みは、5/19 – 6/20まで)

アソシエーション/ARCHE de NOE
住所:3-5 rue Felissent, 69007
電話:04.78.58.29.66

音楽祭(Fête de la musique)

毎年、6月21日は、フランス全土で「音楽祭(Fête de la musique)」が開催されます。
アマチュアからプロまで、リヨン市内のあちこちの路上や会場で音楽パフォーマンスも見られます。
お散歩がてら、音楽を楽しんでみてください♪

毎年、Centre Commercial De La Part Dieuで行われている、「リヨン交響楽団」のコンサート(無料)は必見です!

参考:
リヨン観光局
http://www.lyon-france.com/Que-faire/Agenda-des-evenements/Culturel-artistique/Concert/Fete-de-la-Musique
リヨン市オフィシャルサイト
http://www.lyon.fr/evenement/fete/fete-de-la-musique.html
69.AgendaCulturel.fr(各区のプログラムを見られます)
http://69.agendaculturel.fr/festival/fete-de-la-musique-lyon-2014.html
 


~過去のイベント情報より~

2013年6月21日(金曜日)は、フランス各地で「フランス音楽祭/La fête de la musique」が開催されます。
リヨン市内のプログラムはこちら↓
http://69.agendaculturel.fr/festival/fete-de-la-musique-lyon-2013.html
日本人も活躍している「リヨン交響楽団」のコンサート(無料)は必見です!
子供と一緒に是非聞きに行ってください!


時間:12h00~
場所:Centre Commercial De La Part Dieu
20130621_La fête de la musique
詳細は、こちらをご覧ください↓
http://69.agendaculturel.fr/concert/lyon/autres/orchestre-national-de-lyon-dirige-par-leonard-slatkin.html

 

モンプレジール祭り「Comité des fêtes de Monplaisir」

モンプレジール祭り「Comité des fêtes de Monplaisir」が、だいたい6月の中旬に行われています。毎年やってる内容は異なりますが、ご近所の方はチェックしてみてください!

 

~過去のイベント情報より~

2014年6月21日、リヨン8区、モンプレジールにあるルミエール博物館の芝生で、子供のため1日アドベンチャーが開催されています。
無料なので、是非行ってみてください~


詳細はこちら↓
https://fr-fr.facebook.com/photo.php?fbid=688529891218887&set=a.152216981516850.39180.150341351704413&type=1&theater
20140621Comité des fêtes de Monplaisir1
20140621Comité des fêtes de Monplaisir3
20140621Comité des fêtes de Monplaisir2
20140621Comité des fêtes de Monplaisir4
また、博物館の横の通りでは、ブロカント(フリマ)も開催されているので合わせてお楽しみください!
Vide-placard de Monplaisir Lyon 8ème
場所:Quartier Monplaisir (Rue du Premier-Film)

20140618-0621 VILLEURBANNEのお祭り「LES INVITES DE VILLEURBANNE」

2014年6月18~21日に、リヨンのお隣VILLEURBANNEにて、「LES INVITES DE VILLEURBANNE」が開催されます。
無料のコンサートや子供向けのイベントなどあります。


詳細は、こちらをご覧ください↓
http://invites.villeurbanne.fr/programmation/

リヨン美術館のトイレ

リヨン1区、Place des Terreaux広場(ホテル・ドゥ・ビルの横)の前に、「リヨン美術館(Musée des beaux arts)」がありますが、美術館の中ではなく、外の庭園(無料)に公衆トイレがあります。


トイレ以外にも、お散歩の途中、休憩場所にオススメです。
都会の隠れ家的空間。静かで、ベンチもあり、木陰もあるのでゆっくり出来ます。
20140620musse des beaux arts
20140620Musse des beaux arts1
「Musée des beaux arts」
20140620musse des beaux arts2
住所:20 Place des Terreaux, 69001 Lyon
http://www.mba-lyon.fr/mba/
(K 2014/06/20)

7区: アソシエーション「Arche de NOÉ」

アソシエーション「Arche de NOÉ」

日本でいう、児童婦人会館のような所です。
子供の広場に関しては、アソシエーションのスタッフが数人いて、ある程度子供を見てくれるので、玩具のあるスペースで遊ばせながらママさん同士がお喋りしたりしてます。託児はしてません。
また、月に一回 7区のPIM(保健所)のスタッフが来て、個別に育児の相談時間も設けてくれます。(※希望者は事前予約が必要)

年度初めは、9月です。
年によってオープンしている時間は変わりますが、2014-2015年度は、毎週火曜日(10:00-11:30)・水曜日(9:00-11:00/15:00-16:15)・金曜日(9:30-11:30)の3回。
幼稚園以上の子(6歳まで)向けに、水曜日の16:45-18:00も開放しています。
利用は、一回ごとに0.5~1ユーロ (会員登録には、年会費 10euroが必要で、随時行ってます。)
定員は、大人と子供合わせて15人まで。お天気が悪い時や冬季はすぐに満員になってしまうので、早めに来た方が良いでしょう。
20140620Arche de Noé _Biblioteque
図書館のお姉さんが読み聞かせにきてくれます。(月1回)


年会費には、子供の広場を利用する以外に下記に参加可能です。

(1)P'tit Café (主に婦人向けの無料イベント/金曜日の午後14:15~16:15)
裁縫、料理などのアトリエがありました。

(2)Sortie familiale (月1回、アソシエーションの人が各地に連れて行ってくれる企画です。別途料金あり)

(3)無料フランス語教室

「Arche de Noé 」
住所: 3 et 5 rue félissent 69007 Lyon
電話: 04.78.58.29.66
メール: archedenoe@armeedusalut.fr
HP: http://archedenoelyon.over-blog.com/pages/Qui_sommes_nous-2021231.html