リヨンのチーズ屋さん

6区(最寄り:マセナ)と8区(最寄り: モンプレジール)のチーズ屋さんで働く日本人女性に会いました。
チーズ大国 フランスにいるなら、色々な種類のチーズに挑戦したい!
チーズをこよなく愛す、「チーズのスペシャリスト今井さん」が、混んでいない時間帯ならアドバイスしてくださいます。

<お店の紹介>
Fromagerie Tête d'Or
~Didier LASSAGNE MOF~
フロマージュリーテットドール店
2007年にMOF(最高職人賞)を受賞されたデディエ•ラサーニュ氏の厳選した素晴らしいチーズの数々!その味わいの深さにチーズ熟成士の技にを感じることが出来ます。彼の最高級のチーズを是非お楽しみください。
6区: 本店であるテットドール店はマセナの駅からすぐ!アクセスも大変便利です。豊富なラインナップと熟成違いも幅広くご用意しています。プロフェッショナルな販売員も詳しく説明してくれます。お好みのチーズが見つかりますよ。
住所 51 rue tête d'or, 69006
(金・土曜日に勤務)

Fromagerie Lumières
フロマージュリーリュミエール店
8区: 二号店であるリュミエール店はアットホームな接客と親身に相談にのってくれます。
チーズ初心者の方も気軽に買うことが出来ます。
住所 99 Avenue des Frères Lumières
(平日 不定期で勤務)

※学校にも同時に通われている為、必ずしも上記に勤務日にいるわけではないそうです。2015年10月まで。
(情報提供: Kさん 2014/10/22)

皆さんに愛されている、チーズのスペシャリスト今井さんが、Lyon CityCrunchに取材されました!記事はこちらをご覧ください↓
http://lyon.citycrunch.fr/kanako-la-vendeuse-de-fromages-japonaise/2015/03/30/

「LE PROGRÈS」より 1月3日掲載
20150331_Kanako san
(情報提供: Kさん 2015/03/31)

お花見ウィーク🌸

3月中旬から後半は、リヨン各地でお花見ウィーク🌸 (勝手につけました^^;)

私のお勧めは、場所は3区のトラムT3沿い。日本食材屋「さつき」から徒歩1-2分。
最寄り駅は、トラムT3の[Dauphiné – Lacassagn]。徒歩2分くらい。
今週 七〜八分咲きです(3/27現在)!
さらに男子の心をウキウキ、電車まで見れちゃう^^

他にも、リヨンのオススメのお花見スポットがありましたら、是非教えてください!
(K 2015/03/27)

Jean Mace周辺の婦人科情報

7区在住、妊娠したので最寄り(Jean Mace周辺)の婦人科/Gynecologueに電話し、予約状況や個人的な感想を簡単にまとめました。今後の妊婦さんの参考になれば幸いです。

※2015年3月時点の情報です。

– Dr.Perrouse Menthonnex Karen
16 Rue de la Thibaudière, 69007 Lyon 07
04 78 02 96 77
新しい妊婦の患者さんはとらないとのこと

– Dr.Vanel Nathalie
46 Avenue Debourg, 69007 Lyon
04 78 72 10 14
引退されているとの事で、新しい妊婦の患者さんはとらないとのこと

– Dr.Vieilly Thévenet Christine
63 Rue Raulin, 69007 Lyon
04 78 69 57 03
新しい妊婦の患者さんはとらないとのこと

– Dr. Barbara Lauth
5Avenue Jean Jaurès, 69007 Lyon
04 78 72 32 17
予約もすぐにとれて結構すぐに見てくれるが、
あまりおススメできない先生(配慮なし・説明なし)、ネット上の評価もよくない。

– Dr. Christophe Guetta
Lyon 7
04.72.73.29.13
日本人も何人か、こちらに通われた経験あり。
予約は可能。スキー休みの後でタイミングが悪かったらしく1ヶ月待ちとの事でした。

– Dr. Michel Gonçalves (Natecia)
Centre Médical ambroise Paré
28 avenue Rockefeller
69008 Lyon
04.78.74.66.16
少し予約に時間がかかるが、良い先生(すばやく終わらしたい方にはむいてないかもです。)
Nateciaで出産したい方は、Nateciaの先生をGynecoとして持つことが条件となるとのこと。
私立の病院ですが、出産の際2人部屋だと保険内でのカバーが出来るとのこと。
(一人部屋は1日88ユーロほどの追加料金保険適用なし)
妊娠のケースによっては保険外の検診追加料金などかかる可能性があるとの事。
過去にいっていた人の話によると、問題がなければたぶん全体で150ユーロから300ユーロの差とのこと

とにかくリヨンの婦人科は込み合っています。予約が取れない場合は、ジェネラリスト(generaliste)で検診してもらっている友人もいます。妊娠初期なら、葉酸(Acide Folique)も処方してもらうと良いですよ!

(情報提供:2015年3月17日)

2015年3月20日 渡航情報(広域情報)の発出(ISILから帰還した戦闘員によるテロの潜在的脅威に関する注意喚起)

在リヨン領事事務所のお知らせを転載します。
 
在留邦人の皆様
たびレジに登録された皆様
 
2015年3月20日
在リヨン領事事務所より
 
今般、外務省から19日付で「広域情報(ISILから帰還した戦闘員によるテロの潜在的脅威に関する注意喚起)」が発出されましたので、ご参考までに送信します。
 
※ 本情報は、海外に渡航・滞在される方が自分自身の判断で安全を確保するための参考情報です。本情報が発出されていないからといって、安全が保証されるというものではありません。 
※ 本情報は、法令上の強制力をもって、個人の渡航や旅行会社による主催旅行を禁止したり、退避を命令するものでもありません。 
※ 海外では「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、渡航・滞在の目的に合わせた情報収集や安全対策に努めてください。 
 
1
 18日(現地時間),チュニジアの首都チュニスにおいて,郊外にある国民議会議事堂を数名の武装集団が襲撃し,更に隣接するバルドー国立博物館におい
て,襲撃及び複数の観光客を人質に立てこもる事件が発生しました。現時点で,邦人については,3名の死亡,3名の負傷が確認されています(3月19日付ス
ポット情報「チュニジア:国民議会議事堂及び博物館における襲撃・人質拘束事件の発生に伴う注意喚起」参照)。本事件については,これまでのところ,いか
なる組織からも犯行を認める声明は発出されていません。
 
2 本事案との関係は明らかではありませんが,チュニジアにおいては,特に多く
の自国民がISIL(イラク・レバントのイスラム国)に外国人戦闘員として参加し,その後帰還していることが明らかとなっており,帰還した戦闘員が自国内
でテロを起こすとの懸念が存在しています。チュニジアの他,サウジアラビア,ヨルダン,モロッコ等のアラブ諸国についても,国によって数のばらつきはある
ものの,ISILに参加した戦闘員が帰還しているといわれています。また,欧米諸国も決して例外ではなく,フランス,イギリス,ドイツ,オーストラリア,
ベルギー,オランダ等からISILに参加した外国人戦闘員が帰還していると報じられています。このような外国人戦闘員問題は,各国におけるテロの潜在的脅
威となっています。
 
3 ついては,このような国に渡航・滞在される方は,以上の脅威について十分に留意し,テロ事件や不測の事態に巻き
込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めてください。また,テロの標的となりやすい場所(政府・軍・警察関係施設,公共交通機関,観光施設,
デパートや市場など不特定多数が集まる場所)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場を離れるなど安全確保に十
分注意してください。
 
4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3ヶ月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届の提出をお願いいたします。
(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html )
また,短期の旅行や出張などには「たびレジ」の登録をお勧めします。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#  参照)
 
5 テロに関しては以下もご参照下さい。
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(パンフレットは,http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載)
 
(問い合わせ先窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
 
(外務省関係課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3680
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2306
○外務省 海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/ 
                 http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版) 
 

航空券を買うなら、アルゴフライ algofly.frをチェック!

アルゴフライ algofly.fr というサイトをご紹介します。

日時と発着地を指定しておくと、最安値になった時点でメールを送ってくれます。
指定した日時と近い日時で安値があれば、それも送ってくれます。
 
本当の最安値でメールが来る訳ではなく、一定期間中の最安値を知らせてくれます。
なので、本当の最安値を知っていて、大体この時期に下がる、と言う事を知っていないと、多少高めの値段でも慌てて買ってしまうことになるかも。
でも、価格と時期を知っていれば、その期間パソコンに張り付いてなくてもメールが来た時点で買えば良いので楽かと思います。

(情報提供:MEさん 2015/03/14)

20150123-0309  ピラティス教室

あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いします。
今年も早速、ピラティス教室を開催いたします。年末年始でなまった体を引き締めるべく、頑張りましょう!
お子様を連れての参加可能です。(託児はしていませんので、お子様のお気に入りのおもちゃなども持参されることをお勧めします。)

Q, ピラティスとは?
http://www.pilates-guide.net/

○日程と場所:
(1) 6区個人宅(最寄り駅:メトロA線 Foch/バスC4の PARC TÊTE D'OR – CHURCHILL)
5回コース
定員:7名 (コースを申込まれる方が優先となります)
時間:9:30から10:30 ※1回1時間、途中5分ほど休憩
 
①1/23(金)
②1/30(金)
③2/6(金)
④2/27(金)
⑤3/6(金)

(2) 6区個人宅 (最寄り駅:メトロB線 Charpenne)
5回コース
定員:5名 (コースを申込まれる方が優先となります)
時間:9:30から10:30 ※1回1時間、途中5分ほど休憩
①1/26(月)
②2/2(月)
③2/23(月)
④3/2(月)
⑤3/9(月)
※途中バカンスをはさみますのでご注意ください。
※空きがある場合は単発での参加も可能ですので、お問い合わせください。
参加希望の方はこちらのメール(yayoilondon@gmail.com)に返信でお知らせください。
(先着順になります。埋まってしまった場合はご了承くださいね!)

○持ち物:
1、動きやすい服装と、タオル、飲み物
※ストレッチと違い、ピラティスはインナーマッスルを鍛える筋トレなので、冬でも多少汗をかくと思います。
2、ヨガマット
必須とは言いませんが、参加する方は出来れば購入して持ってきてもらえると幸いです。
デカスロンで、一番安いぺらぺらのもので4€くらい、ある程度のものだと10€、いいものだと20€~30€。
(ア ドバイス: 値段より自分の体をどれだけささえられるかを優先して考えたほうがよいです。厚みがあり、ある程度の堅さと弾力があるものが良い物です。私が通っているピ ラティスクラスにきている年配の方は、1枚だと腰やお尻が痛いらしく、2枚重ねて使っている人もいます)
※インストラクター、もしくは会場提供者の都合で、 急遽当日にアトリエがキャンセルとなる場合、参加希望者の皆さんにSMSを送りますので、連絡番号をお知らせいただけると幸いです。
※その他何か質問がございましたらこちらのメールにご連絡ください。

今年も健康と体力を維持できるよう、筋力をつけて頑張りましょう!
弥生
06.01.79.37.32

保健所 P.M.I (Protection Maternelle Infantile)

フランスには、P.M.I (Protection Maternelle Infantile) という、日本でいう保健所があります。

妊娠中から出産後、子供が6歳になるまでの健康に関して相談に対応してくれます。無料です!(スタッフが英語を話すかは分かりません。)

新生児の体重測定、子供の発達・睡眠の相談、定期健診や予防接種も受け付けてくれます。

私がお世話になった7区のP.M.Iでは、新生児の体重測定は曜日と時間が決められていて、その時間帯に行けば来た人から順番に対応してくれました。それ以外の相談、検診、予防接種に関しては、要予約です。もちろん、決まった小児科を見つけていたら、P.M.Iに行く必要はありません。
また、別の区のでは、赤ちゃんのマッサージ講習が無料で受けられたなど、話を聞きます。各区のP.M.Iによって異なる為、ご確認してください。

P.M.Iは各区にあります。リヨンのMaison du Rhôneのサイトをご紹介します。
http://allopmi.fr/rhone-69/lyon.html

(リヨン市内)
1区:Maison du Rhône de Lyon – Nevret
18, rue Neyret,69001 Lyon

2区:Maison du Rhône de Lyon – Sainte-Héléne
9 B, rue Sainte-Héléne,69002 Lyon

3区:Maison du Rhône de Lyon – Pierre Corneille
149 rue Pierre-Corneille,69003 Lyon

4区:Maison du Rhône de Lyon – Deleuvre
51, rue Deleuvre,69004 Lyon

5区:Maison du Rhône de Lyon – Saint-Jean
5 bis rue Cléberg,69005 Lyon

6区:Maison du Rhône de Lyon – Maréchal Foch
52 avenue du Maréchal-Foch,69006 Lyon

7区:Maison du Rhône de Lyon  – Gerland
45 rue Felix Brun,69007 Lyon

Maison du Rhône de Lyon
36 Rue de la Madeleine,69007 Lyon

8区:Maison du Rhône de Lyon  – Latarjet
1 place Latarjet,69008 Lyon

9区:Maison du Rhône de Lyon
15 rue de Bourgogne,69009 Lyon

Maison du Rhône de Lyon – La Duchère
8 place Abbé-Pierre,69009 Lyon

BRON:Maison du Rhône de Bron
13, rue de la Pagère,69500 Bron

Villeurbanne:
Maison du Rhône de Villeurbanne-Centre
74 cours Émile-Zola,69100 Villeurbanne

Maison du Rhône de Villeurbanne-Nord
64, rue du 8-Mai-1945,69100 Villeurbanne

Maison du Rhône de Villeurbanne-Sud
30, rue de la Baïsse,69100 Villeurbanne