フルヴィエールのトイレ

フルヴィエールの丘に、観光地としても有名なノートルダム大聖堂がありますが、駐車場スペースの横に売店(La boutique de Fourvière)&喫茶店(L’abri du Pèlerin)内に、トイレポイントがあります。
自由に出入りでき、特に飲食しなくても、利用可能です。

住所:Esplanade de Fourvière,69005 Lyon

P1180abri du Pèlerin_toilet (トイレ)

abri du Pèlerin3 (Salle Hors SAC) 夏期は日中ずっと。冬期は11:30から14:00

子どもの着物の貸出し

リヨン日本人会で、子どもの着物の貸出しをしています。今年の幼稚園のケルメスでお借りしました!

詳しくは、日本人会のサイトをご覧ください↓
http://lyon-japon.net/jp/2010/09/29/着物の貸し出し/

対象の着物:
子供の七五三用の着物(各1)
貸出料金 15ユーロ (会員は8ユーロ)
・7歳用(女子)
・5歳用(男子)
・3歳用(女子)

大人用着物(各1)
貸出料金:30ユーロ(会員は15ユーロ)

・留袖一式
・男性の袴と着物一式
・男性用着物アンサンブル一式

条件:
貸出期間:1泊2日
保証金:30ユーロ(着物ご返却の際に返金致します。※着物に傷みがない場合)
受け渡し:日本人会事務所

(情報提供: アンパンピーさん 2015/6/26)

20150602-0629 TGVのこどもカードがお得!

TGVのこどもカードが6/2から6/29の間に、更新または新規購入で15ユーロ引きのようです!
詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.voyages-sncf.com/promotion-train/train/bons-plans-cartes-commerciales?autp=REGIE_TGV_CARTES_1506

「こどもカード」とは?
子連れで何度もTGVを利用するなら絶対にお得なファミリーカード(Ma carte Enfant +)
12歳以下のお子様が対象で、付き添いする大人4人までが最大25~50%割引されます。

バカンスの準備前のこの機会に買っておくとお得でいいですね。
(情報提供:KIさん 2015/06/11)

20150417-0629  ピラティス教室

皆様

いつもありがとうございます。
現在開講中のコースも終わりに近づいてきました。引き続き次のコースは、夏休み前まで通しで開催します!

夏のヴァカンスに向けて、体をキュッと引き締めていきましょう!

お子様を連れての参加可能です。(託児はしていませんので、お子様のお気に入りのおもちゃなども持参されることをお勧めします。)

Q, ピラティスとは?
http://www.pilates-guide.net/

○日程と場所:
(1) 6区個人宅(最寄り駅:メトロA線 Foch/バスC4の PARC TÊTE D'OR – CHURCHILL)
10回コース
定員:7名 (コースを申込まれる方が優先となります)
時間:9:30から10:30 ※1回1時間、途中5分ほど休憩

①4/17(金)
②4/24(金)
③4/30(木)←ご注意ください
④5/7(木)←ご注意ください
⑤5/22(金)
⑥5/29(金)
⑦6/5(金)
⑧6/12(金)
⑨6/19(金)
⑩6/26(金)

(2) 6区個人宅 (最寄り駅:メトロB線 Charpenne)
10回コース
定員:5名 (コースを申込まれる方が優先となります)
時間:9:30から10:30 ※1回1時間、途中5分ほど休憩

①4/27(月)
②5/4(月)
③5/18(月)
④6/1(月)
⑤6/8(月)
⑥6/15(月)
⑦6/22(月)
⑧6/29(月)

※空きがある場合は単発での参加も可能ですので、お問い合わせください。

参加希望の方はこちらのメール(yayoilondon@gmail.com)に返信でお知らせください。
(先着順になります。埋まってしまった場合はご了承くださいね!)

○持ち物:
1、動きやすい服装と、タオル、飲み物
※ストレッチと違い、ピラティスはインナーマッスルを鍛える筋トレなので、冬でも多少汗をかくと思います。

2、ヨガマット
必須とは言いませんが、参加する方は出来れば購入して持ってきてもらえると幸いです。
デカスロンで、一番安いぺらぺらのもので4€くらい、ある程度のものだと10€、いいものだと20€~30€。
(ア ドバイス: 値段より自分の体をどれだけささえられるかを優先して考えたほうがよいです。厚みがあり、ある程度の堅さと弾力があるものが良い物です。私が通っているピ ラティスクラスにきている年配の方は、1枚だと腰やお尻が痛いらしく、2枚重ねて使っている人もいます)

※インストラクター、もしくは会場提供者の都合で、 急遽当日にアトリエがキャンセルとなる場合、参加希望者の皆さんにSMSを送りますので、連絡番号をお知らせいただけると幸いです。
※その他何か質問がございましたらこちらのメールにご連絡ください。

健康と体力を維持できるよう、筋力をつけて頑張りましょう!
弥生
06.01.79.37.32

SOS Médecin Lyon

子供が病気に。。 でも小児科は予約がとれない。そんな時は、SOS Medecinへ。

SOS Medecinは、365日24時間体制の往診サービスです。電話が込み合っていることがありますが、意外に早くドクターが来てくれました。
支払いは、現金でもクレジットカードでも可。保険が適応し、後に還付されました。

「SOS Médecin Lyon」
j住所:289 rue Garibaldi,69007 Lyon
電話:04 78 83 51 51
HP:http://www.sos-medecin-lyon.fr/

(情報提供:YAさん)