アンケート「子連れ旅行体験談!(国内:カルカッソンヌ/2014年冬)」‏‏

●ハンドル名: Rinさん

●旅行先 (国名・都市・地方名): カルカッソンヌ(国内)

●手配を頼んだ旅行会社: なし

●行程・利用交通機関:  
リヨン→カルカッソンヌ (自家用車)
高速利用、休憩入れて約5時間

●旅行日数・時期: 2014年12月後半(ノエル前後)、5泊6日

●連れていった子供の年齢(当時): 5才6か月、2才5か月

●子連れでお勧めのホテル・その理由:
「セリーズ カルカッソンヌ」
http://www.cerise-hotels-resorts.com/fr/cerise-carcassonne-presentation.html
子連れ旅行の味方、キッチンが付いているアパートホテルです。
La citéから500mの立地で、屋内スイミングプール、ハマム、フィットネスルームあり。プールは思ったより小さいけれど、子供達には十分楽しめました。

●子連れでお勧めの観光地・その理由:
1、「ラ・シテ」
高速をおりて車で約5分強くらい。遠くに中世の雰囲気を漂わせたお城が見えてくる。
お城の正門のすぐ横に、有料駐車場がある。(30分無料)
正門から入って、すぐ右側に観光局があり、地図などゲット出来る。また、入場料が割引になるカードもあるようなので、何箇所かカタリ(Cathar)地方のお城やミュージアムをビジットするならオススメ。
http://www.payscathare.org/en/sites-passport

城内はたくさんのお土産屋さんがあり、ぶらぶら歩いてるだけでも楽しめる。

carcassonne la cite3(Chateau広場)

お土産に、

Omiyage1Omiyage3carcassonne la cite2

carcassonne la cite12ユーロで記念館コインとメダル♪

Toilettes教会の横に、公共のトイレがあります。

2、市内
仮設遊園地が何箇所かになり、屋外スケート場も冬限定で街中にありました。スケートの周りでMarche de Noelがやってます。
参考: http://lyondemaman.com/voyages-famille/carcassonne2013-hiver/

Carcassonne NOEL (3)patinoire_carcassonneCarcassonne NOEL (4)Carcassonne NOEL (2)

●子連れでお勧めのレストラン:
「Le Trouvère」

carcassonne restaurant
La citéのマルコ広場にあるレストランです。賑やかな子供達が一緒でも気軽に入れました。子連れ客も多い。
リーズナブルで、店内の雰囲気も悪くなかったです(2階がオススメ)。カルカッソンヌと言えば「カスレ」、なかなか重い料理なので、みんなで味見する程度に一つ頼み、あとは鴨のコンフィや、トゥールーズソーセージなども美味しかったです。
冬だったので、閉まっているレストランもありましたが、マルコ広場にあるのは だいたい開いていました。カフェだけでもOK。
ちなみに、12/25の祝日ですが、オフィス ツーリズムで聞いたら、La citéのレストランは一部開いてるそうです。

他に、ラ・シテ内の地元の人からのオススメは、
「La barbacane」
城内で一番のクラシックなレストラン(ホテルと併設)。お値段もそれなりに、要予約。
http://www.hoteldelacite.com

「Le Jardin de leveque」
Hotel de la citeの向かいにある姉妹店?テラスもあって、子連れにはこちらが気楽かも。

「Le Comte Roger」
手頃で美味しく悪くない。テラス席あり。

「Le PLO」
リーズナブルで美味しいみたい。
http://www.turismocarcassonne.es/detail/d346ea9eea6964fb70e91d7cd52c0c0a/322675#_=_

美味しいカスレ(cassoulet)を食べるには?

cassoulet
地元の人曰く、カステルノダリーへ行った方が良いとか。夏には、カスレ祭りも行われるらしい。
城内のお土産屋さんや、スーパーに行くと、リヨンでは見かけないブランドのコンフィやカスレの缶詰をたくさん見かける。例えば こことか↓

「LE PANIER GOURMAND」

Omiyage4(城内の店)

「LA FERME」
住所:55 rue de Verdun 11000(プラス・カルノの近く)
http://laferme-carcassonne.fr/

Omiyage5(市街の土産屋)

また、地元のワインを試しに、今回訪れたのは、カルカッソンヌ市内から車で約20分のドメイン「Château Salitis」
http://www.domaine-soleil-couchant.com/A-d%C3%A9couvrir/Domaines-et-Ch%C3%A2teaux/Ch%C3%A2teau-SalitisChâteau Salitis_vin

なぜか日本語のラベルを発見!小さなドメインでしたが、親日家のおじさんが対応してくれ、6本買ったら1本サービスしてくれました。(※行く前に必ず電話すること)


●その他:
カルカッソンヌから日帰り出来る観光地「トゥールーズ」を訪れました。
25日は、あちこちの教会でメスが開かれていたので、訪れてみました。
http://cathedrale.toulouse.free.fr/horaires/noel.html

Marche de Noelもやってます!
http://www.marchedenoeltoulouse.com

子供が宇宙に興味を持ったら!
宇宙開発をテーマにした「シテ・ド・レスパス」へ是非行ってみてください。(5歳未満無料)
http://www.cite-espace.com

cite espace2

トゥールーズの高速をおりて約5分。カルカッソンヌ方面から向かうと、右側にロケットAraianが見えてくるので、すぐに分かります。

cite espace1cite espace3

IMAXを使った映画やプラネタリウム、ロケットの中にも入れたり、1日親子で楽しめます!食事はピクニックはNGですが、カフェやレストランがあります。1日券を買えば、出入り自由なのでお昼時に外へも出れるみたいです。

cite espace4宇宙公園もあり!

他にも気になったのは、「エアバス見学」
http://www.musee-aeroscopia.fr/fr
http://www.musee-aeroscopia.fr/sites/aeroscopia/files/u26/airbus_aeroscopia_flyer_fr_v21_web_0.pdf
(6歳未満無料、要予約)

参考までに、トゥールーズの観光情報(日本語)
http://www.toulouse-tourisme.com/sites/Japan/index.html

 
 

緊急時の薬局(Pharmacie de garde)

Q, 夜間や日曜・祝日に営業している薬局を教えてください。

A, Pharmacie de gardeという緊急時の薬局があります。
「Le service d’urgence」が夜間に営業していて、「Le service de garde」が日曜・祝日に営業しています。


●PHARMACIE LYONNAISE
住所:22, rue de la République,  69002 LYON
電話:04 72 56 44 00
営業:毎日 24時間(※日曜・祝日8h00 から 19h00以外)
https://grandepharmacielyonnaise.pharminfo.fr/

●PHARMACIE DES GRATTE-CIEL
住所:28 Avenue Henri Barbusse, VILLEURBANNE
電話:04 78 84 71 63
営業:月曜 13h30 から 20h00,火~土曜 08h00 から 20h00(※夜間は20h00 から 7h00),日曜・祝日は夜間のみ
http://pharmacie-gratte-ciel.fr/

●PHARMACIE DE L'HORLOGE
住所:14 Place Vauboin, TASSIN LA DEMI LUNE
電話:04 78 34 26 38
営業:月~土曜日 8h30 から 7h30(※夜間19h30 から 7h30),日曜日は19hから
http://www.pharmacie-de-lhorloge.fr/

●PHARMACIE DES PORTES DU SUD
住所:49 Boulevard Lénine, 69200 VENISSIEUX
電話:04 72 89 40 62
営業:
https://pharmaciedesportesdusud.pharminfo.fr/

●PHARMACIE PORTE DES ALPES
住所:Centre Commercial Auchan, 69800 SAINT PRIEST
電話:04 72 37 02 31
営業:毎日 24時間(※日曜・祝日は夜間のみ)
http://www.pharmacie-porte-des-alpes.fr/

参考サイト
http://www.lyon.fr/demarches-lyon-en-direct/famille/sante/pharmacies-de-garde.html

フランスで購入出来る基礎化粧品

Q、フランスで購入出来る基礎化粧品で、皆さん 何を使っているか教えてください。

A、回答してくれた皆さん、貴重な情報をありがとうございました!日本から持参している人も多いようですが、フランスで手に入る基礎化粧品の参考になれば!

◯メイク落とし
1、「Bioderma. eau micellaire」
コットンに液を染み込ませ拭き取るだけ。洗顔料で2度洗いする必要もありません。
薬局でどこでも売っています。
日本語は、こちらのサイトを見てください↓
http://www.bioderma.jp/h2o.html
(情報提供:MEさん)

 

◯化粧水
1、「ラ ロシュポゼイ」
Lotion apaisante(落ち着かせる。静める)Peaux sensible(敏感肌用)

日本語は、こちらのサイトを見てください↓
http://www.laroche-posay.jp/?s=product/index
la roche

(情報提供:TSさん、複数)


○美容液
1、「Plante system」
シミが出来たので、ネットの情報を頼りにエーデルワイスエキス配合の美白美容液「Plante system」を使い始めました。(2区のCordeliersにある安い薬局で売っていました)
消えてはないですが、薄くなった気がします。こちらの商品です↓
http://www.farmaline.jp/en/search/Plante%20system/?gclid=Cj0KEQjwqZKxBRDBkNmLt9DejNgBEiQAq8XWPuiGF2d1Z2cGjibqP_DaJMNybQWCZqT1ftMqTUczFtcaAoRq8P8HAQ
(情報提供:Rinさん)

2、「ラ ロシュポゼイ」
pigmentclar(pigmentが色素)serum correcteur anti tache(シミ予防)

日本語は、こちらのサイトを見てください↓
http://www.laroche-posay.jp/?s=product/index
(情報提供:TSさん)

 

◯乳液

 

◯クリーム
1、「Bioderma アトデルム クリームD」
20141204Bioderma Atoderm
子供の肌が乾燥する為、小児科で聞いたところ処方されました。
大人も使えます。翌朝お肌がしっとりする! 日本で買うと3倍価格です。
日本語は、こちらのサイトを見てください↓
http://www.bioderma.jp/atoderm_04.html
(情報提供:Rinさん)

2、「Decleor」
エッセンシャルオイルとクリームを使った事あります。
すべての肌タイプ用のアロマエッセンス ネロリとアロマエッセンス エッセンシャル ナイトバームを使った事あります。ネロリの原液100%入りserumなので、結構香りはしますが、付けた後はそんなに気になる程ではありません。ただ、 夏場はベタッとして香りも気になるかも知れませんので、冬にケア用として使われる方が良いと思います。フランスでもお高いので、コフレやセール時に見つか ればお得だと思います。ギャラリーラファイエットでも扱ってますよ。
日本語サイト http://www.decleor.jp/brand/

decleor

(情報提供:TSさん)

 

○マッサージオイル
1、デュランス(Durance)のリラクゼーション用 アロママッサージオイルです。
香りはしますが、薬草のきつい香りではなく、冬場だと付けて少し時間が経つと香りは揮発しています。オイルの伸びもそこそこよく使いやすいです。

durance_massage oil

それと 日中用オーガニックラベンダーのエッセンシャルオイル入り乳液(コンビネーション肌用)は、95%ナチュラル、ラベンダーの自然な香りはしますが、肌に付けた後は自然に香りもとんでいます。
フランスの物は香りがするので、苦手な方は薬局で無香料のを探すといいかもしれません。

下記のサイトに、日本語でデュランスの事を掲載しています↓
http://effie.jp/products/durance.html
ただ、リヨンではDuranceの基礎化粧品を売ってるのを見た事なく、ルームフレグランス等はBHVやギャラリーラファイエットでも買えるようです。

(情報提供:TSさん)

よく聞かれる質問をみんなに聞いただけなので、あくまでも参考まで。自分にあった基礎化粧品が見つかるといいですね!他にも、これはおススメ!というのがあれば、引き続き 教えてくださーい。

アンケート「子連れ旅行体験談!(国内:ディズニーランド/2014年秋)」‏

【 ハンドル名 】:MIさん

【 旅行先 】:フランス国内

【 国名・都市・地方名 】:ディズニーランド・パリ
公式サイト: http://www.disneylandparis.com

【 手配を頼んだ旅行会社 】:なし

【 行程・利用交通機関 】: 自家用車

【 旅行日数・時期 】: 2泊3日 /11月上旬(Toussaintの連休)

【 連れていった子供の年齢(当時) 】:2歳と3歳

【 子連れでお勧めのホテル・その理由 】:

オテル レリゼ ヴァル デューロップ (Hôtel l'Elysée Val d'Europe)

住所:7 cours du Danube, Marne la Vallee, Serris, Seine-et-Marne, 77700
http://en.hotelelysee.com/
ファミリールームあり
駐車場あり(10ユーロ/1日)
目の前にスーパーや、アウトレットショップ「
La Vallée Village」がある。
ホテルは快適で、場所も便利。
ディズニーランドへのアクセスは、ホテル前から出ているシャトルバスを利用。1時間に数本でていて、予約なし(所要時間:15分程度)


【 2-3歳児にお勧めのアトラクション・その理由 】:
○アリスの奇妙な迷路(28番)
小さな子供向けのアトラクションは待ち時間なし。大体どこでも5分も待たずに遊べた。
アリスのお城から、ディズニーランドが一望できた。

○TOYストーリー プレイランド

○その他
下調べ情報で、ベビースイッチ(baby swich=ベビーカー優先)があるとあったが、優先されるほど混んでいなかった。

パレードは日本に比べると・・ 時間も短い。
(夜までいられたら、夜のパレードはもっとキレイだったかもはてなマーク!)

お土産屋は、子供向けのおもちゃや、ドレスなどが売っている。日本のようなお菓子の詰め合わせはありません。

駐車場は、家族に誕生日の人がいると、パーキングが無料になります。

【 その他 】:ホテルの周辺のおすすめ情報!
アウトレットショップ「La Vallée Village」
http://www.lavalleevillage.com/

ショッピングセンター Centre commercial Val d’Europe内にある水族館「Sea Life」
http://www.visitsealife.com/paris/en/

参考になったサイトや本
「るるぶ」

上記の情報がとても参考になりました。ありがとうございました。

アンケート「子連れ旅行体験談!(国内:アヌシー/2014年秋)」‏

【 ハンドル名 】:MIさん

【 旅行先 】:フランス国内(週末のお散歩!)

【 国名・都市・地方名 】:アヌシー
http://www.annecy.fr/

【 手配を頼んだ旅行会社 】:なし

【 行程・利用交通機関 】: 自家用車(高速で2時間くらい)
朝の思いつきで出かけました。まさに週末のお散歩です。
10時発→12時着、湖や旧市街を散策して、14時ごろ 子供たちの昼寝に合わせて帰る。

【 旅行日数・時期 】: リヨン日帰り/11月

【 連れていった子供の年齢(当時) 】:2歳と3歳

【 子連れでお勧めポイント・その理由 】:思い立ったら行ける距離が嬉しい!お天気がいい週末にはお勧めです。

ポケモンのオープニング映像で流れた場所発見!!

20160118Annecy2_MI

【 子連れでお勧めのレストラン 】:

【 その他 】:参考になったサイト
http://www.geocities.jp/kyo_ro_po_oh/daytrip-france/daytrip-france.html

http://4travel.jp/travelogue/10462779

上記の情報がとても参考になりました。ありがとうございました。

日本食材が購入できる店「Satsuki」

リヨン3区にある日本食材店「Satsuki さつき」を紹介します。

「Satsuki さつき」
住所:37 avenue Lacassagne 69003 Lyon
営業時間:11:00-19:00(月-土曜日営業。日曜、祝日休み)
Tel:09 80 82 97 52
最寄駅:トラムT3 Dauphiné-Lacassagne (Part-Dieu駅からトラムで1つめの駅)
http://www.satsuki.fr/

食品から食器類まで、多数取り扱っています。

店内の様子はこちら(ページ下の方):
http://www.satsuki.fr/boutique-satsuki-epicerie-japonaise-a-lyon.htm

オンライン注文ができます。

フランス国内の場合
商品は郵送(Colissimo)にて数日で届くようです。

送料
税込70ユーロ以上の購入で無料。

税込70ユーロ以下の購入の場合:
・指定の宛先(自宅や職場)まで6,5ユーロ
・指定の引取所(近所の商業施設など)まで取りに行く場合は5,99ユーロ
※ヨーロッパ国内、フランス領(DOM TOM)への配達は、ご注文の重量によって料金を計算します。

注文商品の追跡
注文した商品が発送された後、小包の追跡番号が記載されたメールが届きます。
メール内の郵便局(La poste)のリンクをクリックすると、追跡できます。

配達条件の詳細はこちら(仏語):
http://www.satsuki.fr/frais-livraison-et-retour.htm

ご不明な点は、下記の問合せサイトまたはメールにて問合せください。(日仏語可)
http://www.satsuki.fr/mag/fr/contact.php
contact@satsuki.fr

アンケート「子連れ旅行体験談!(国内:St Martin la plaine動物園/2014年)」‏

【 ハンドル名 】:MIさん

【 旅行先 】:フランス国内(リヨン日帰り)

【 国名・都市・地方名 】:St Martin la plaine動物園
住所:42800 Saint Martin La Plaine
電話:04.77.75.18.68
ホームページ:http://www.espace-zoologique.com/

【 手配を頼んだ旅行会社 】:なし

【 行程・利用交通機関 】: 自家用車(1時間くらい)

【 旅行日数・時期 】: リヨン日帰り/10月

【 連れていった子供の年齢(当時) 】:2歳と3歳

【 子連れでお勧めポイント・その理由 】:
ゴリラがいっぱいいる動物園でした。
園内に順序があり、人も少なめで、歩きやすかったです。ベビーカーOK。
ガラス越しに動物が近くで見れます。動物も慣れているようで、近づいてくる。
ゴリラが芸をしてくれ、グテ(おやつ)タイムやオオカミの食事タイムなど、見学できる時間があった。

【 子連れでお勧めのレストラン 】:
園内に売店があります。ベンチもあるので、お天気が良ければ外で食事できます。
フライドポテト、ソーセージ、サンドイッチなど売ってました。

【 その他 】:園内に子供の遊ぶ遊具なし。
 

アンケート「子連れ旅行体験談!(国内:Safari de Peaugres/2014年)」‏

【 ハンドル名 】:MIさん

【 旅行先 】:フランス国内(リヨン日帰り)

【 国名・都市・地方名 】:Safari de Peaugres (サファリパーク)
住所:Safari de Peaugres – Montanet – 07340 Peaugres
電話:04.75.33.00.32
ホームページ:http://www.safari-peaugres.com/

【 手配を頼んだ旅行会社 】:なし

【 行程・利用交通機関 】: 自家用車(1時間くらい)

【 旅行日数・時期 】: リヨン日帰り/9月

【 連れていった子供の年齢(当時) 】:2歳と3歳

【 子連れでお勧めポイント・その理由 】:
自家用車で周れるサファリパークエリアと、歩いて周れる動物園エリアが併設されています。
(※同じチケットで入れます。無料パーキングあり)

サファリパークは、動物がいるところは車が渋滞しているため、進むのに時間がかかりました。
2-3歳児には、待てないかもしれません。。

動物園は、駐車場に車を止め、歩いて園内をまわることができます。
道順があるので歩きやすかったですが、かなり広いです。ベビーカーOK。
Espace Griffes et Grocsのガラスのトンネルでは、トラやライオンが近くで見れます!

【 子連れでお勧めのレストラン 】:
動物園にレストランがあります。
ピクニックできるエリアもあるのでお弁当を持ってきても良いと思います。

【 その他 】:
1日券の料金は、大人(12歳以上)20.50ユーロ、子供(3-12歳)17.50ユーロ
園内に森の中の遊び場Espace Gitakiに、遊具あり。
園内の地図は、こちらをご覧ください↓
http://www.safari-peaugres.com/plan-du-parc.html

冬季は閉まっているそうです。行く前に営業日をご確認ください。

リヨン2区 アパート入居希望者募集中☆‏

リヨン2区、Perrache駅すぐ近くのアパートへの入居希望者を募集しています!

家具付き40㎡(一階20㎡+中二階20㎡)
リフォーム済み、バストイレ別

一階:リビング・キッチン
革製ソファ・テーブル・TV・食事コーナー・冷蔵庫・洗濯機・レンジ付

中二階:寝室・浴室・収納スペース
ダブルベッド 190x140cm・机椅子・バスタブ・タオル乾燥機付

閑静な通りrue smithに面したアパートで、フランス式一階です。
Perrache駅南徒歩5分、ショッピングモールConfluenceまで徒歩15分。
最寄りのバス停・トラムまで徒歩1分、近隣にはスーパー・パン屋・銀行・公園など一通り揃っています。
リヨンカトリック大学の新キャンパスのすぐ近くです。

家賃 月 750 € (水道代・共益費 25€込み)
2016年1月18日以降入居可
詳しくはこちら
http://www.leboncoin.fr/locations/907413816.htm?ca=22_s

日仏夫婦で所有しているアパートですので、フランス語が苦手な方でも問題ありません。
興味をお持ちの方は、こちらまでご連絡ください。
emi.shonai@gmail.com

庄内絵美