日本人シェフによるリヨンレストランマップ

日本人シェフによるリヨンレストランマップだそうです↓
http://www.lyon.fr.emb-japan.go.jp/jp/pdf/restaurant_jp%20map.pdf


在リヨン出張駐在官事務所」のHPより
Bureau Consulaire du Japon
131 Bd de Stalingrad
69100 Villeurbanne
TEL. 04.37.47.55.00
FAX.04.78.93.84.41
consulatjapon.lyon@my.mofa.go.jp
http://www.lyon.fr.emb-japan.go.jp/jp/index.html

7区: キッズ カフェ「Pimpon Cafe」

子供と一緒に行けるカフェ/サロンドゥテ、「Pimpon Cafe(パンポン・カフェ)」が7区にオープンしました。
20141003_Pimpon Cafe1
(入り口)
カラフルでレトロな雰囲気のある空間で、子供を遊ばせながら、ゆっくりお茶やランチが出来るカフェです。
20141003_Pimpon Cafe6
(店内1)
20141003_Pimpon Cafe2
(店内2)
カフェスペースの隣に、おもちゃや本とプレイマットのある子供用のスペース、化粧室にはオムツ買え台と補助便座つきのトイレがあります。
20141003_Pimpon Cafe3
(子供用のスペース)
20141003_Pimpon Cafe5
(化粧室:オムツ買え台)
20141003_Pimpon Cafe4
(化粧室:補助便座つきのトイレ)
オーナーは日本人女性のKeikoさん。Keikoさんお手製のカップケーキやクッキー、
クレープがあり、飲み物はコーヒーや紅茶のほかに、クリームソーダなど日本人好みのメニューも。今後、チーズケーキなどのメニューも増える予定。
またランチタイムには、keikoさん特製の日替わりランチプレート(€8.5)とサンドイッチプレート(€6.5)があります。パンはKeikoさんの旦那様のブーランジュリーから、薪の石窯で焼いたパンが毎日届けられています! 日替わりプレートの内容は、毎日フェイスブックのPimpon Cafeページでアップされています。
20141003_Pimpon Cafe_food
予約をすれば土曜日にバースデーパーティも出来ます。今後、子供向けアトリエなども企画する予定だそうです。
子供を連れてゆっくりくつろげるカフェ、是非利用してみてください。
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/pages/Cafe-Pimpon/362110813939087
(情報提供 YG 2014/10/01)

Villeubanne の親子カフェ「Caravansérail Café」

Villeurbanne にも子供を遊ばせながら、美味しいお茶を飲んでリラックスできるカフェがあります。
あまり垢抜けた感じではありません。
こじんまりとした素朴な店構えで、落ち着いて子供を遊ばせつつお茶ができるお店です。
ここでは子供向けのイベント情報だけ抜粋して紹介しますが、大人向けのイベントなどもあります。
土曜日の午前中には、パパと子供の為の時間もありますので、興味のある方はぜひ⬇のサイトをのぞいて見てください。
「Caravansérail Café」
オフィシャルサイト: http://caravanserail-cafe.com/
Facebook : https://www.facebook.com/pages/Caravanserail-Caf%C3%A9/153945028136097
住所       : 150 rue du 4 Août 1789 69100 Villeurbanne

<イベント情報>
毎週火曜 10:30-11:15 Atelier créatif(対象年齢1−3才)粘土や工作をして遊ぶ
火曜 15:00-16:00 Massage bébé(7ヶ月以下の赤ちゃんとパパまたはママ対象)ベビーマッサージ教室
第一水曜 11:00-12:00 Play group! (対象年齢0−6才)英語を学びながら楽しく遊ぶイベント
毎週木曜  9:30-11:00 Atelier Montessori (2才半以上対象)モンテッソーリ教育論に基づいた遊びを楽しむイベント

この他にもたくさんのイベントが開催されています。
Facebook に写真入りで各イベントの様子が楽しく書かれているので、興味のある方は是非、のぞいてみてください。
(KI)

1区: 子連れ向けカフェ&レストラン「La parenthèse」

1区に、子連れ向けカフェ&レストラン「La parenthèse」ができました。
一階がレストラン兼カフェ、二階が遊び場になっています。遊び場には、カメラが二台付いていて一階から子供達の遊ぶ様子を監視出来るようになっているので安心です。
もちろん子供向けのメニュー、椅子、オムツ替えシートもあり、ランチョンマットはお絵描きが出来るようになっています!
料理もお手頃で全て手作りだそうです!週末、特にこれから寒くなるのでランチに行くようなら予約した方が良さそうです。コーヒーは2、5ユーロから。

「La parenthèse」
住所: 3, rue Romarin,69001 Lyon
電話: 04.78.72.86.61
http://www.alaparenthese.fr
(情報提供: アンパンピーさん  2013/10/5)

リヨンの子連れでオススメのレストラン!

リヨン市内で、子連れでオススメのレストランを教えて下さい↓


1区:
「L'OURSON QUI BOIT」
住所:23 RUE ROYAL 69001 LYON
電話:04 78 27 23 37
日本人シェフがやっているお店で、和のテイストを取り入れたフレンチでとても美味しかったです。
小さなお店ですが、ベビーカーでも快く対応してくれました。
なんと言っても日本人夫婦が経営されているお店なので、安心。お値段もお手ごろでした。


2区:
「Brasserie George 」
住所:30 cours Verdun Perrache,69002 LYON
電話:04 72 56 54 54
http://www.brasseriegeorges.com/
ペラーシュ駅横にあるBrasserie George は、えらいお店が広くていつも人で溢れているので、多少の子供の泣き声なんて聞こえません。ベビーカーも余裕です。上の子が2歳くらいで元気一杯だった頃、よく行ったお店です。シュークルートとアルザスビールが有名!


4区:
「Cuisine et Croix-roussiens」
住所:2, rue Belfort 69004 Lyon
電話:04 78 39 31 01
日本人シェフが和のテイストを取り入れたフレンチを作っておられます。
小さなお店でしかも最近この地区では人気のようなので予約した方が無難かも。
予算は(お料理のみお一人様)17~25€(プチポメ調べ)
※日本人シェフ、残念ながら辞められたようです 。(2009年6月)
お店は前と同じようにやってますが、今は別のシェフです。ご留意を!


Mixiアカウントをお持ちの方は、投稿者の記事をこちらのサイトをご覧いただけます↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2998807&id=39576349
(Mixi リヨンでママンの投稿より/2009年06月)
※投稿者の皆様、貴重な情報をありがとうございました。


引き続き、オススメのレストラン情報をお待ちしております!

Mama Tomo Café(エスパス・リヨン‐ジャポン)

〇le café des mamans
お茶を飲みながら楽しくおしゃべり。異国の地で同じように頑張っている人たちと出会える場です。ママ友カフェとしていますが、年齢性別子どもの有無にかかわらず、どなたにもご参加いただけます。リヨンでの生活についての情報交換もできますよ!

〇参加費
お1人 4€/回 (ELJ Association会員)
6€/回 (非会員)
お子様には無料でビスケットをご用意しますが、お子様にもOKAWALIのケーキをご希望の場合は大人と同額の参加料を頂戴します。

お茶会の間、お子様が自由に遊べるような場所をご用意します。
お茶(おかわり自由)、ソフトドリンク、レストランOKAWALIの手作りお菓子付き

〇参加方法
2日前までに、参加人数を下記までお知らせください。

9月15日(火)10月13日(火)11月10日(火)12月15日(火)
14時~16時30分

お申し込み方法など、詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.espacelyonjapon.com/ja/presentation_elj_asso/mama_tomo_cafe.html

「エスパス・リヨンージャポン(ELJ)」
http://www.espacelyonjapon.com/ja/accueil.html
営業時間:火曜ー金曜:13時ー19時、土曜日:10時ー19時
住所:16, rue Bellecombe,69006 Lyon – France
電話:+33 9 54 82 12 72