子供の発音矯正

日日家庭です。
子どもが、オートフォニスト(orthophoniste)に通っています。

オートフォニストというと、フランスの家庭では子供のフランス語の発音が悪いのを気にする場合に通ったりするとう話は聞きますが、今回学校の先生より勧められました。

まずはオートフォニストの診断書をもらってくる事が前提。
最初にオートフォニストの先生との面談(Bilan)があり必要な場合のみ、通うことが出来ます。
学校の先生に言われても、その面談で必要なかった子もいるようです。

オートフォニストに通う事で、正しくフランス語が読めて、書けるように訓練してくれます。
フランス語のレベルアップには最適です!

料金ですが、我が家の場合、フランスの国民健康保険(Sécurité Sociale)には加入していない為、一般の保険会社を通して精算しています。
一回の受講料が1時間で50€はするので、保険がないときついです。
いくつかのブログを読むと、国民健康保険やミチュエルによっては返金があるようなので、ご確認ください。

ちなみに、子どもと一緒に自分もオートフォニストに通えたらなぁと思う方もいると思いますが、大人は語学学校へ行ってと言われました(笑)。
学校で言葉がわからないとストレスを抱えざるおえないので、そういう子のためにだそうです。

 
オートフォニストに関するブログ
http://franceplusplus.com/blog/2010/03/lorthophonist.html
http://nichi-nichi-france.com/orthophoniste/
上記のブログが参考になりました!ありがとうございました。
(情報提供:2017年10月 YMさん)

発達障害児と家族を支える会 inフランス「でこぽんクラブ(A.S.A.T.F.J.)」

日仏家庭、4歳の子供がいます。
言葉の遅れを心配し、発音矯正のお医者さん(L'orthophonist)も行きましたが、今回巡り合ったパリのアソシエーションをご紹介します。

「でこぽんクラブ(A.S.A.T.F.J.)」
Associasion pour Soutien Autisme et Ted Franco-Japonais 発達障害児と家族を支える会 inフランス

子どもたちが個性を伸ばしながら、生き生きとした生活を送れるように、支えていくことを目指しいるそうです。

折口志都さん
kodomo.fr@gmail.com
https://www.facebook.com/ASATFJ

(情報提供:Mさん 2016/2/17)

緊急時の薬局(Pharmacie de garde)

Q, 夜間や日曜・祝日に営業している薬局を教えてください。

A, Pharmacie de gardeという緊急時の薬局があります。
「Le service d’urgence」が夜間に営業していて、「Le service de garde」が日曜・祝日に営業しています。


●PHARMACIE LYONNAISE
住所:22, rue de la République,  69002 LYON
電話:04 72 56 44 00
営業:毎日 24時間(※日曜・祝日8h00 から 19h00以外)
https://grandepharmacielyonnaise.pharminfo.fr/

●PHARMACIE DES GRATTE-CIEL
住所:28 Avenue Henri Barbusse, VILLEURBANNE
電話:04 78 84 71 63
営業:月曜 13h30 から 20h00,火~土曜 08h00 から 20h00(※夜間は20h00 から 7h00),日曜・祝日は夜間のみ
http://pharmacie-gratte-ciel.fr/

●PHARMACIE DE L'HORLOGE
住所:14 Place Vauboin, TASSIN LA DEMI LUNE
電話:04 78 34 26 38
営業:月~土曜日 8h30 から 7h30(※夜間19h30 から 7h30),日曜日は19hから
http://www.pharmacie-de-lhorloge.fr/

●PHARMACIE DES PORTES DU SUD
住所:49 Boulevard Lénine, 69200 VENISSIEUX
電話:04 72 89 40 62
営業:
https://pharmaciedesportesdusud.pharminfo.fr/

●PHARMACIE PORTE DES ALPES
住所:Centre Commercial Auchan, 69800 SAINT PRIEST
電話:04 72 37 02 31
営業:毎日 24時間(※日曜・祝日は夜間のみ)
http://www.pharmacie-porte-des-alpes.fr/

参考サイト
http://www.lyon.fr/demarches-lyon-en-direct/famille/sante/pharmacies-de-garde.html

オステオパティー

Ostéopathie(整骨療法?)の学生さんが、低価格で提供してくれる施設のご紹介です。

普通にOstéopathieの医院にかかると、50€~ですが、こちらは学生さんが施術します。(先生もいらっしゃるそうです)

営業時間や料金に関して
http://www.amainsnues.com/Horaires_et_tarifs.html
※加入されているミチュエルによっては保険が適用されることもあるので、Note d'honoraireをもらうと良いでしょう。

「A MAINS NUES LYON」
住所:39 rue Pasteur, 69007 Lyon
電話: 04.72.71.60.34
サイト:http://www.amainsnues.com/Accueil.html
(情報提供 MAさん 2015/01/28)

婦人科検診

Q、リヨンで婦人科検診ってどこでできますか?

A、乳癌や子宮頸癌の検診を受けることが出来ます。
ご自宅の近くにGynécologue(婦人科)がありませんか?
よくわからない場合は、下記のセキュリティ・ソーシャルのサイトから、ご自身のエリアを選択し調べることも可能です。
http://ameli-direct.ameli.fr/
(ちなみに、婦人科に限らず、小児科、歯科医院など 何でもここのサイトから調べられます。)

そこに、conventionné(e)1もしくは、conventionné(e)2と明記されていて、
1の場合は、基本料で営業している医院。2の場合は、自分で料金を設定し営業している医院。
後者の場合は、予約する前に料金を確認した方が良いでしょう。

私の通っているところは、8区にある「Dr MICOLLE Françoise (Conventionnée Secteur 2)」
住所は、319 bis avenue Berthelot 69008 Lyon
Tel 04 78 01 28 65
最寄り駅 トラム T2 Bachut
診察料 58ユーロ
(新規の患者をまだ採っているか分からないので、電話で確認してみてください。
急な場合を除き、予約から受診までやはり数ヶ月かかります。)
ミチュアル(保険)の種類によっては一部返金があります。

子宮頸がん検査は、3年に一度したほうが良いと下記のサイトに掲載されていました。ご参考まで。
http://www.e-cancer.fr/depistage/cancer-du-col-de-luterus?gclid=CjwKEAiAzIWkBRDO5LDEn8G1nAUSJADnHq_5Rpafwn88bZm1DSXnbz8J6en9a-5tjONU0ihBGh-ByxoCS3bw_wcB

(情報提供: MAさん 2014/12/5)

英語か日本語を話す小児科/一般医

子供が病気になった時、`リヨン市内で英語か日本語を話せる小児科/一般医の情報。
(※引き続き、情報をお待ちしております)


3区:
●Dr.Marcel Tocco
Generalist(一般医)
男性。NY出身のアメリカ人。てきぱきしているけど、子供に対してもとても優しくいい先生です。英語ok!
住所:18 Rue Servient 69003
電話:04.78.60.05.07

●Dr.Cecile Conalonierie
Generalist(一般医)
女性。フランス人ですが英語も上手に話します。若くてものすごく優しい先生。
住所:18 Rue Servient 69003
電話:04.78.84.14.95

6区:
Dr Stagnara (スタニャラ)
小児科。英語ok!
住所:46 cours Franklin Roosevelt 69006
電話:04 78 24 47 68

Dr maisonneuve (メゾンヌーヴ)
小児科。英語ok!
住所:50 bd Belges 69006 LYON
電話:04 78 93 78 48

8区:
Dr. schreyer (小児科)
04 78 00 22 98
43 rue Villon 69008 Lyon
入り口を入って、右奥のドアです。
http://www.pagesmed.com/fr/pediatres/lyon-69008/scm-docteurs-henry-claris-et-schreyer
男性の先生で、フランス語・ドイツ語・英語で対応してくれます。

その他、
●P.M.I (Protection Maternelle Infantile) =保健所
子供の病気以外で、定期健診や予防接種なら、PMI(保健所)でもやってくれます。しかも無料!(※要予約)
英語を話すかは分かりません。
各区にありますので、下記のサイトから、自宅から近いところへお問い合わせ下さい。
http://allopmi.fr/rhone-69/lyon.html


リヨンで日本語のドクターを探すのは難しいです。
お医者さんだから、必ずしも英語が話せるわけではありません。
皆さん、辞書を片手にジェスチャー交じりで何とか乗りきっているようです。
先生から言われた内容を理解するのが大変かもしれませんが、あらかじめ症状から考えられるものを辞書で調べておくと良いでしょう。


Mixiアカウントをお持ちの方は、投稿者の記事をこちらのサイトをご覧いただけます↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2998807&id=62439993
(Mixi リヨンでママンの投稿より/2011年05月)
※投稿者の皆様、貴重な情報をありがとうございました。

英語を話せる歯医者

リヨン市内及び近郊で、英語の話せる歯医者さん情報です。

リヨン7区:
Dr Alexandre Berdugo
Chirurgien Dentiste
住所:100 Cours Gambetta (メトロD線、ガリバルディ駅前)
電話:04.78.72.65.83

Alexandre Berdugo先生は英語を話しますが、受付の女性は英語を話さないので、予約の電話はフランス語で頑張ってください。
また、同じ場所で営業されているDr Verneも大変評判が良いです。(しかし、英語は話しません)
予約がとれるのに3ヶ月かかるという話も聞くほどなので、気になることがあれば早めに連絡したほうが良いでしょう。
子連れ(ベビーカー)で行く際は、オフィスが2階(フランスの1階)でエレベーターがありません。
受付にお願いしてベビーカーを運ぶ手伝いをしてもらうなどした方が良いです。
(情報提供:KS 2014/02/26)


同じ場所でキャビネを開かれていたDr Verne先生(予約がとれず3カ月待ちの先生)は、移転されました。Alexandre Berdugo先生は英語は話しますが、治療がイマイチでした・・。
(情報提供:SYさん 2015/06/27)

歯の矯正歯科

フランスでは16歳までの歯科矯正は、ほぼ100%健康保険が適用されます。(健康保険が認めた上限の費用を越えなければ)
子供が中学生くらいになったら、歯の矯正を考える親御さんは多いと思いますが、リヨンでオススメの矯正歯科医の情報です。


リヨン7区:
Cabinet d'orthodontie
Raphaël Filippi
住所: 209 Av.Jean-Jaurès, 69007
電話: 04.72.76.39.35
キャビネはRaphaël Filippi先生(英語可)ともう一人の先生がメインで行い、細かいケアはたくさんいるアシスタントがやってくれるので、あまり待たされることもなく、とても手際が良い。先生もアシスタントも受付もみんな親切でした。
ちなみに大人の場合は、健康保険は適用外ですが、ミチュアル(mutuelle)によって、全額ではありませんが一部が戻ってきます。
歯に装着する器具の種類によりますが、私の場合、一番安い器具での見積もりで約5500ユーロ(大人の場合)。日本の歯科矯正費用に比べたら安いです。
期間は、器具をつけてから1年半+器具を外した後のコントロール期間が1年(3か月に一度)
子供の歯の矯正をやっているキャビネは多いようですが、大人も同時にやっているのは上記のRaphaël Filippi先生のキャビネがおすすめです。人気がある為、最初の予約を取るのに3カ月から半年近く待たされることもあります。
(情報提供:Kさん 2013/9/23)