日本食材が購入できる店「Satsuki」

リヨン3区にある日本食材店「Satsuki さつき」を紹介します。

「Satsuki さつき」
住所:37 avenue Lacassagne 69003 Lyon
営業時間:11:00-19:00(月-土曜日営業。日曜、祝日休み)
Tel:09 80 82 97 52
最寄駅:トラムT3 Dauphiné-Lacassagne (Part-Dieu駅からトラムで1つめの駅)
http://www.satsuki.fr/

食品から食器類まで、多数取り扱っています。

店内の様子はこちら(ページ下の方):
http://www.satsuki.fr/boutique-satsuki-epicerie-japonaise-a-lyon.htm

オンライン注文ができます。

フランス国内の場合
商品は郵送(Colissimo)にて数日で届くようです。

送料
税込70ユーロ以上の購入で無料。

税込70ユーロ以下の購入の場合:
・指定の宛先(自宅や職場)まで6,5ユーロ
・指定の引取所(近所の商業施設など)まで取りに行く場合は5,99ユーロ
※ヨーロッパ国内、フランス領(DOM TOM)への配達は、ご注文の重量によって料金を計算します。

注文商品の追跡
注文した商品が発送された後、小包の追跡番号が記載されたメールが届きます。
メール内の郵便局(La poste)のリンクをクリックすると、追跡できます。

配達条件の詳細はこちら(仏語):
http://www.satsuki.fr/frais-livraison-et-retour.htm

ご不明な点は、下記の問合せサイトまたはメールにて問合せください。(日仏語可)
http://www.satsuki.fr/mag/fr/contact.php
contact@satsuki.fr

日本食材が購入できる店「ACE Gourmet(エース食品)」

リヨン1区に、ACE Gourmet(エース食品)という韓国食材のお店ができて、日曜も開いていて、お値段が中華街(Guillotière)よりお手ごろとらしいです。

ACE Gourmet1

「ACE Gourmet」
住所:8 rue d'Arbre sèc,69001,LYON
http://www.yelp.com/biz/ace-gourmet-lyon
(情報提供:OJさん 2015/02/01)

韓国食材も豊富ですが(韓国海苔が種類が多く、お買い得!)、日本食材もたくさん置いてあります。レジの横のコーナーに見切り品が格安で置いてあります。賞味期限まで1か月前から出すそうです。チェックしてみて下さい!

ACE Gourmet2

(情報提供:K 2015/12/13)

リヨンで購入できるお米

A、皆さんの普段使っている、リヨンで購入できるお米を教えてください!

Riz1_2015 Riz2_2015

(写真は、食材店KIMCHIで撮影)

[回答] リヨン在住者 約20名に聞きました。皆さま、ご協力ありがとうございました!
以下、勝手にランキングです。お米、何を買おうと悩んでる方の参考になれば幸いです。

1位 「ゆめにしき」
(1)、イタリア米。他のお米に比べ、割高だけど、外れナシ!翌日で差がつきます。KIMCHIで購入。
(2)、もちろん、日本のこしひかりが一番だと思うけど、ゆめにしきは値段と味が程よい。さつきで購入。
(3)、色々試し、ゆめにしきより安く、普通に美味しいモノもあるけれど、我が家はほぼ毎日、ご飯を炊いているので、少しでも日本に近いお米が良くて!さつきで購入しています。ポイントがつくよ^^

2位 「真珠米」
(1)、イタリア米。以前は、ゆめにしきを購入していましたが、値段がお手頃で美味しいので、真珠米が出てから乗り換えました!さつきで購入。
(2)、お米の消費量も増えたので、ゆめにしきから変えました。KIMCHIで購入。
(3)、お友達の家で、真珠米を食べて以来、Shinodeから変えました。さつきで購入。

3位 「NAGOMI」
カリフォルニア米。まぁまぁ 美味しく食べれます。KIMCHIで購入。

4位 「SHINODE」
初めて渡仏した人の登竜門ともいえる、侍のイラストでお馴染みのShinode(日の出)、イタリア米、どこのアジアン食材店でも売っています。しかも安い!
久々にお米を食べた人には感動ですが、やっぱり翌日が違うんだよねぇ..

5位 「みのり」
KIMCHIで売っています。

6位 「はるか(イタリア米)」、「BiocoupのRiz de Camargue」、「エース食品で売ってるBIO米」や、
「Hangawee rice」
韓国米です。KIMCHIでしか見かけないブランドです。値段もSHINODE並みに安いけど、個人的にはSHINODE以上に美味しい!

その他、さつきには、新潟産こしひかり、秋田こまちなど日本米もあり! 以下のサイトをご覧ください↓
http://www.satsuki.fr/riz-sushi.htm

また、アジアンショップまで買い出し行けないという方は、お近くのスーパーのアジア食材コーナーで寿司用のお米や、リゾット用のお米(Riz Round)なども使えるので探してみて下さいね!

~2015年の情報~

 

リヨンの美味しいパン屋さん 2014年

皆さんのオススメのパン屋さんを教えてください。
下記に紹介されている以外は、「リヨンの美味しいパン屋さん/2013年」もご覧下さい!!

3区:
「Ghisalberti 」
135 cours Albert Thomas,69003 Lyon
(情報提供 複数者)

6区:
「BOULANGERIE CARTELLIER」
20141204BOULANGERIE CARTELLIER
住所:38 r Créqui, 69006 LYON
(情報提供 Rinさん)

「Boulangerie Eric Kayser」
住所:27 r Ney,69006 Lyon
オペラと旧市街にも系列店があります。(情報提供 STさん)

「Taton Gilles」
住所:41 Avenue Maréchal Foch, 69006 Lyon
私はパニーニとチキンのサンドイッチを食べましたが一味効いていて美味しかったです。(情報提供 Rinさん)

8区:
「La Ronde des Pains」
20141204Boulangerie 8eme
住所:73 rue Pierre Delore 69008 Lyon
(情報提供 MEさん)

「Boulangerie du Harle」
住所:79 avenue des Frères Lumière, 69008 Lyon
(情報提供 Kさん)

VILLEURBANNE:
「Chez Louis」
住所:65 rte Genas, 69100 VILLEURBANNE
(情報提供:KIさん)

皆さま、ご協力ありがとうございました!
引き続き、オススメのパン屋さん情報をお待ちしてます。     

~2014年の情報~

キッコーマンのドレッシング(ゴマ/醤油)

先日 お友達と話題になった、日本食材の情報です。よかったら参考にしてください!
 
キッコーマンのドレッシング(ゴマ/醤油)、瓶入りの竹の子(メンマの香りがしますが)を売っているお店
「Auchan Caluire」
10 Chemin Petit 69300 Caluire
 
アジア食材コーナーにあります。その他春雨なども売ってます。
 
それと、生しいたけを売っているお店も発見!

「Cerise et Potiron」
2 Rue Sully 69006 Lyon
(情報提供:IAさん 2014年7月18日)

リヨンのチーズ屋さん

6区(最寄り:マセナ)と8区(最寄り: モンプレジール)のチーズ屋さんで働く日本人女性に会いました。
チーズ大国 フランスにいるなら、色々な種類のチーズに挑戦したい!
チーズをこよなく愛す、「チーズのスペシャリスト今井さん」が、混んでいない時間帯ならアドバイスしてくださいます。

<お店の紹介>
Fromagerie Tête d'Or
~Didier LASSAGNE MOF~
フロマージュリーテットドール店
2007年にMOF(最高職人賞)を受賞されたデディエ•ラサーニュ氏の厳選した素晴らしいチーズの数々!その味わいの深さにチーズ熟成士の技にを感じることが出来ます。彼の最高級のチーズを是非お楽しみください。
6区: 本店であるテットドール店はマセナの駅からすぐ!アクセスも大変便利です。豊富なラインナップと熟成違いも幅広くご用意しています。プロフェッショナルな販売員も詳しく説明してくれます。お好みのチーズが見つかりますよ。
住所 51 rue tête d'or, 69006
(金・土曜日に勤務)

Fromagerie Lumières
フロマージュリーリュミエール店
8区: 二号店であるリュミエール店はアットホームな接客と親身に相談にのってくれます。
チーズ初心者の方も気軽に買うことが出来ます。
住所 99 Avenue des Frères Lumières
(平日 不定期で勤務)

※学校にも同時に通われている為、必ずしも上記に勤務日にいるわけではないそうです。2015年10月まで。
(情報提供: Kさん 2014/10/22)

皆さんに愛されている、チーズのスペシャリスト今井さんが、Lyon CityCrunchに取材されました!記事はこちらをご覧ください↓
http://lyon.citycrunch.fr/kanako-la-vendeuse-de-fromages-japonaise/2015/03/30/

「LE PROGRÈS」より 1月3日掲載
20150331_Kanako san
(情報提供: Kさん 2015/03/31)

ラーメン店「慈山」オープン

レストランTOMOの系列店、ラーメン店「慈山」オープンのお知らせです!

Ramen Djizan (慈山),
住所:60 ter quai Saint-Vincent, 69001 Lyon
電話:04-26-07-30-31
http://www.djizan-ramen.fr/
営業日は、火曜日から土曜日の12:00 – 14:30/19:00 – 21:30

(情報提供:SAKAさん 2015/02/06)

リヨンの美味しいパン屋さん 2013年

皆さんの「おススメのパン屋さん」を教えてください! 

2区:
「La Boulangerie D'AINAY」
Boulangerie Dainay
ヴィクトル・ユゴーの像の近くにある教会(AINAY教会)と2区の区役所の間の通りを、ソーヌ川の方にまっすぐ歩いていったところにあります。
大きくて、パリパリしていて、とても美味しいです。    (情報提供 MTさん)

「La Boulangerie de Saint-Marc」
Boulangerie st Marc
住所:13 Rue Sainte-Hélène 69002 Lyon‎
電話:04 72 61 88 81
日本人会の近く、もっちりしたバゲットに一目惚れ!    (情報提供 Kさん)

3区:
「Aux Pains des Ours」
住所:Place Voltaire 69003
メトロBのプラスギチャードから徒歩3分くらい。
道の角にあり、クマのマークが目印です。
バゲット(0,8euro)、オリーブのパン(大/1,5euro)、チョリソーのパン(1.1euro)など、安くて美味しいパンがいっぱいです!     (情報提供 Kさん)

「Maison Drap」
住所: 223 rue Duguesclin,69003 Lyon
電話: 04 78 95 29 59
自宅からちょっと遠くても、ここのパン屋まで買いに行きます!
パンの種類は少ないかもしれませんが、とにかくどれを食べても美味しい。
リヨンで一押しです。 (情報提供 H&Yさん)

5区: 
「Boulangerie L'Epiaison」
Boulangerie Epiaison
住所:1 avenue Adolphe Max,69005 Lyon
電話:04 78 37 46 36
メトロD線のVieux-Lyon駅を出て、ソーヌ川(ベルクール広場)へ向けて歩いて50mくらいの右手。
いつも行列が出来ている!!!               (情報提供 複数者)

6区:
「Tixier」
住所:25 bis Cours Vitton
マセナ駅から15秒くらい
パン、パティスリー、ショコラ、アイスなど扱っており、全般的にどれも美味しいですが、
オススメはヴィエノワズリー
バターがリッチに使われていて、特にクロワッサンは美味しいです。
ちなみに、2区にも同店があるらしいようです。住所は、5 Rue Vaubecour  (情報提供 AIさん)

7区:
「Chez Luc Mano」
住所:117 rue Sébastien Gryphe 69007 Lyon
Quartiers: La Guillotière, Jean Macé, 7ème arrondissement
電話:04 72 72 99 69
http://www.yelp.fr/biz/chez-luc-mano-lyon
1),機械に頼らず、長年の勘と経験を生かしての彼のパン、本当にいつも同じ状態で完璧に出来ています。
パンも無農薬にこだわり、必要のない化学薬品(最近では効率を上げる為に香料を入れたりなどパン屋も多いですから)は使っていません。
悲しい事に、体の限界を感じたら、誰にも継がせる事なく、このパン屋は閉めると言っていました。
(ビジネスに走る事はない「おいしいパンだけ」追い求める彼の職人としてのプライドから、
後継者は見つけられないんだと思います。あのパンを作れるのは彼だけ、だからです。)
なので、今、存分に味わっておくべきパンです。
多くの料理人を虜にする彼のパン、決して安くない値段でも、たくさんのレストランからの注文で断る事も多いそう。
彼がもう少し若かった頃には、パリの2つ星レストランにTGVでパンを卸していたほどです。
この店の人気商品、FRAPPE!!私は絶対これです☆          (情報提供 YKさん)

2),私は固いパンが苦手なので、最初に行った時、2、3日たっても固くならないパンはどれですか、って聞いて
GRAND FRAPPE っていう丸いパンを勧められて、いつもそれを買っています。
1週間たっても固くならず、ふわふわしていてとてもおいしいですよ。
あとは木の実とレーズンが入っている黒パンもおすすめですよ。   
パン屋さんは平日、土曜日はお昼休み無しで一日開いています。
日曜日は13時まで、お休みは月、木です。
日曜日はなるべく早い時間に、平日もなるべく午前中に行かれる事をおすすめします。
パン一筋!っていうお店なので、菓子パンはクロワッサン、パン・オ・ショコラのみです。 (情報提供 MEさん)

「Festival」
住所:57 rue de Thibaudiere, 69007
電話:04.72.76.21.10
火~土曜日/6:30-19:30
日曜日/ 6:30-13:00
最近リニューアルして、新しいパン屋です。
オススメは、La festivie (1euro)というパン。もっちりしているパンが好きな方には良いかも。また、パンについてくる袋にポイントがついていて、10コ集めると1コバゲットが無料になります。 (情報提供:YGさん)

「Boulangerie Charpentier」
20130928Boulangerie Charpentier
住所: 4 r Clément Marot, 69007
電話: 04 37 66 23 65
子供の幼稚園の送り迎えの際に発見!いつも ここのサンドイッチを買ってます。
(情報提供: NRさん)

「Le Fournil des Traditions」
住所: 36 av Berthelot, 69007
電話: 04 72 76 29 41
Jean Mace駅から徒歩3分くらい、大きいお店なので、すぐに分かると思います。
パンの種類も豊富で、スタッフも親切。店内でも食事が出来るスペースがあります。(情報提供 複数者)


皆さま、ご協力ありがとうございました!
引き続き、オススメのパン屋さん情報をお待ちしてます。     ~2013年の情報~

餃子の皮

Q, 餃子の皮は、リヨンのどこのお店で買っていますか?

A,  食材店Kimuchi で見つけた、こちらのメーカーが安くて日本の餃子の皮に近いです↓

(情報提供:アンパンピーさん 2014/09/29)

餃子の皮は手作りという方がいましたら、おススメの「餃子の皮レシピ」の投稿をお待ちしております!
レシピ1:
〈材料›大判の皮 25-30枚
小麦粉T55 2カップ(約200g)
熱湯 1/2カップくらい(100g-150g)
塩 小さじ1弱
片栗粉(コーンスターチ) 適宜打ち粉

塩を溶かした熱湯を小麦粉全体に注ぐ。
水分が全体にいきわたるように箸などで混ぜ、まとまったら手でこねる。
よくこねたらラップで包み30分放置。
棒状にし30等分し麺棒で伸ばす。
(情報提供:TAさん 2014/12/10)

栽培しいたけ

リヨンの郊外で、しいたけやプロロットを室内で栽培&販売している情報です。

この椎茸、新鮮さはもちろんですが、
ワラの固まりに菌を植え付けて栽培しているので、土がきのこにつきません。なのでお料理の前にきのこを
きれいに洗う必要もなくとても下準備が簡単です。肉厚のしいたけです。日本の椎茸のような強い独特の匂いは
しないので、物足りなく感じる方もいるかもしれませんが是非一度試してみてください。

金額は、たしか500グラムを5ユーロです。もちろん乾燥して使用することも可能ですので大量に購入する手もあると思います。
毎週土曜日にMeyziueのマーケットにでているので、興味のあるかたは足を運んでみてください。
20140921Shiitake.jpg
(情報提供: DYさん 2014/09/21)