アンケート「子連れ旅行体験談!(インドネシア バリ島/2013年)」

●ハンドル名:Kさん

●旅行先:バリ島 (インドネシア)

●手配を頼んだ旅行会社:なし

●行程・利用交通機関:
今回、日本へ一時帰国中の東南アジア旅行(日本→バリ島→タイランド→マレーシア→日本)でしたが、リヨンから直接行く場合は、エールフランスやKLMが乗換え1回であります。

●旅行日数・時期:2013年3月上旬/6泊7日

●連れていった子供の年齢(当時):1歳11ヶ月

●子連れでお勧めの観光地・その理由:
ウブドとサヌールに滞在しましたが、どこも100%オススメ◎◎
ベビーカー利用は、ウブドは△、サヌールは○。
バリ人は、大変子供好きなので、レストラン、お店、マッサージ屋どこにいっても、スタッフが子供の相手をしてくれ、ゆっくり出来ました。
子供にも、ママにも、まさに地上の楽園!

20130805Bali_Sunrise.jpg
朝日(サヌール)
バリ島内の移動は、タクシーか専用車の1日チャーター
ウブドは、日本のような組織化されたタクシー会社が存在しません。
その代わり、日本で言う個人タクシーがたくさんあります。(白タクともいうかもしれません(笑)でも99%安全と現地に住む友人談。)
ウブド発、あるいは、ウブド圏内での移動は、よいドライバーさんを見つけることのが吉。
オススメのドライバーさんはSetaさん。親切で安全運転、ちょっと日本語と英語も話します。ウブドに住む友人から紹介してもらいました。
もしくは、現地ツアーが充実しているので、それらを利用するのも良し◎
(空港の入国ゲート付近に、日本語で書かれたパンフレットがたくさんあります)
20130805Bali_Desa Tegallalang
ライステラス(ウブド)
20130805Bali_Barong.jpg
バロン(タマン・アユム)
20130805Bali_UBUD.jpg
寺院(ウブド)
20130805Bali_ULUWATU.jpg
ウルワツ寺院
20130805Bali_Keche.jpg
ケチャ・ダンス(ウブド)
20130805Bali_sunset.jpg
夕日(サヌール)


●子連れでお勧めのホテル・その理由:
「Segara Agung Hotel (サヌール)」
Address: Jalan Duyung No.43 Semawang Sanur Bali Indonesia
海に面した大型リゾートホテルから、ちょっとだけ入った所ですが、海まで徒歩2-3分。こじんまりしたホテルで、とても清潔、スタッフも皆優しく、子供といつも遊んでくれました。家族で大満足でした。
メールでの問い合わせ時も、返信が早く、英語可。
最終日のホテルから空港までのトランスファーも、前日までにホテルのフロントで予約ok。
予約は、こちらのサイトから↓
http://www.segaraagung.com/pages/home.php
20130805Bali_Hotel1.jpg
●食事
何を食べても美味しかった!旅行前は、衛生面で子供への食事を心配していたけれど、辛いもの以外、とにかく何でも食べていた。特にスイカのフレッシュジュースにはまり、食事と一緒に必ず!(子供にお勧めは出来ませんが、息子はお腹を壊しませんでした)
お水は、大人も子供も必ずミネラルウォーター購入。
買わなかったけれど、スーパーへ行けば、離乳食や子供用のお菓子も売っています。
20130805Bali_FOOD.jpg
20130805Bali_IBU OKA
豚の丸焼き
20130805Bali_Yatai.jpg
屋台/バクソー
20130805Bali_Yatai2.jpg
屋台/肉まん


●その他:知っててお得情報
物価はフランスの半分くらい。年々上昇中とのこと。(2013年現在)
通貨はインドネシア・ルピア
両替は、空港でも市内でも可能ですが、空港レートは若干高め。町中の両替所はたくさんありますが、レートが良すぎるところは注意した方が良いとか。。
ビザが必要!! 到着時に空港で取得可能。査証料金$25
http://kbritokyo.jp/visa/?lang=ja
虫刺されに注意!
雨季は特にデング熱が流行っています。
現地の虫除け、刺された後にBokashi/ボカシオイルが便利!スーパーで購入できます。
成分は、ココナッツオイルとハーブです。(ボカシ名前は日本語から来ているらしい?!)
20130805Bali_FishSpa.jpg
息子も興味深々のフィッシュ・スパ!


参考になったHP
http://www.kutapesona.com/br_bali/kozure1.html
上記の情報がとても参考になりました。ありがとうございました。

アンケート「子連れ旅行体験談!(バンコク/2013年)」

●ハンドル名:Kさん

●旅行先:バンコク (タイランド)

●手配を頼んだ旅行会社:なし

●行程・利用交通機関:
今回、日本へ一時帰国中の東南アジア旅行(日本→バリ島→タイランド→マレーシア→日本)でしたが、リヨンから直接行く場合は、エールフランスやKLM、ルフトハンザ、エミレーツなどが乗換え1回であります。

●旅行日数・時期:2013年3月中旬/3泊4日

●連れていった子供の年齢(当時):1歳11ヶ月

●子連れでお勧めの観光地・その理由:
○ローズ・ガーデン (オススメ度 ☆☆☆☆☆)
バンコク郊外です。象に乗れます!
トイレ・売店あり

20130805BKK_Rose Garden

「ぞうさん」の歌を上手に歌えるようになった息子を、本物の象に乗せたい!という気持ちで郊外までタクシーで行きました。本物の象は、想像以上に大きかったのか泣いてしまう・・・

○サンプランリバーサイド (オススメ度 ☆☆☆☆☆)
バンコク郊外です。象やワニのショーが見れます。※ショーの時間があるので予めチェックして!
(※ここでも象に乗れますが、ローズ・ガーデンに比べ割高)
交通手段は、市内からタクシー。ローズガーデンと近い(約2km)ので、行くならまとめて観光することをオススメします。園内にレストラン、売店、トイレあり。私たちは、ここで昼食を取ってから、ローズ・ガーデンへ行きました。

20130805BKK_SAMPRAN RIVERSIDE
象のショー、大人も子供も大興奮!
20130805BKK_SAMPRAN RIVERSIDE2

ショーの後、象と一緒に写真や、餌やり(餌は買う)が出来ます。

◯王宮 (オススメ度 ☆☆☆)
子連れでオススメというわけじゃないけれど、バンコクへ行くなら押さえておきたい場所。
午前はいつ行っても混んでいますが、子連れだと入場する際、先に通されます。
ベビーカーを持って行きましたが、混んでいるし、階段もあったりで邪魔になりました。
服装の注意!短パン、ミニスカートははかせない事。帽子とお水を忘れずに!
トイレあり。有料ではありませんが、Donation(寄付)と書かれたBOXがあります。

20130805BKK_Wat Phrakeaw
市内の移動は、タクシー(どこでも拾える、メーター)、モノレール(便利で早い)
トゥクトゥクを試しに乗りましたが、排気ガスを吸う上に、タイ語が話せないとボラれることもあり。
その他、チャオプラヤ川を渡るのに、ボートも利用しました。※乗り降りの際、少し危ないです。
20130805BKK_TukTuk.jpg
トゥクトゥク
20130805BKK_Wat Arun
寺院Wat Arun(ボートから撮影)


●子連れでお勧めのホテル・その理由:
このホテルを利用しませんでしたが、こんなサイトを見つけました、ご参考まで↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/402744/
●子連れでお勧めのレストラン・その理由:
現地の料理が子供には辛いかなと心配しましたが、息子はよく食べていました。
特に「タイスキ」はオススメ!
MKの支店をはじめ、各地に「タイスキ」レストランがあります。
こんなサイトを見つけました、ご参考まで↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/409433/

●その他:知っててお得情報
物価はフランスの1/3くらい。通貨はバーツ。(2013年現在)
両替は、バンコク市内なら町中の至る所に銀行の両替所があります。
到着時の市内アクセスは、
1、スワンナプーム空港→市内
エアポート・レール・リンク(ALR)は、バンコク市内まで最短約15分。
その他、リムジン、バンコクナビリムジン、市内バス、タクシーがあります。
2、ドンムアン空港→市内
空港を出てすぐの所にタクシー乗り場があり、メーター+高速料金で市内まで連れて行ってくれます。
トイレ事情
地下鉄(MRT)、高架鉄道(BTS)の駅、水上バスの船着場にはありません
公衆トイレは有料(3~5バーツ)
紙がないこともあるので、ティッシュペーパーは持参するのが良いでしょう。


参考になったHP
http://allabout.co.jp/gm/gc/403229/
http://allabout.co.jp/gm/gc/401523/
http://www.kozure.net/area/bangkok/sightseeing_suburb.htm
http://ameblo.jp/kiiro-12/entry-10724994290.html
上記の情報がとても参考になりました。ありがとうございました。

アンケート「子連れ旅行体験談!(クアラルンプール/2013年)」

●ハンドル名:Kさん

●旅行先:クアラルンプール(マレーシア)

●手配を頼んだ旅行会社:なし

●行程・利用交通機関:
今回、日本へ一時帰国中の東南アジア旅行(日本→バリ島→タイランド→マレーシア→日本)でしたが、リヨンから直接行く場合は、エールフランスやKLM、ルフトハンザ、エミレーツなどが乗換え1回であります。

●旅行日数・時期:2013年3月中旬/3泊4日

●連れていった子供の年齢(当時):1歳11ヶ月

●子連れでお勧めの観光地・その理由:
マレーシア(クアラルンプール)
子連れオススメ:
○バード・パーク (オススメ度 ☆☆☆☆☆)
種類の鳥が放し飼いにさている、アジア最大の鳥公園。
間近で鳥を見ることが出来、直接(園内で購入した)餌をあげることもできる。

20130805KL_BirdPark1.jpg
20130805KL_BirdPark2.jpg
20130805KL_BirdPark3.jpg
オウムなど自分で選んだ鳥を肩にのせて、写真撮影をしてくれる場所がある(有料)↓
20130805KL_BirdPark4.jpg
今回は自分たちで公共交通機関を利用し主要な場所の観光をしましたが、「KL Hop-on Hop-offバス」を利用するのも良かったかも◎(日本語あり)
http://www.myhoponhopoff.com/
20130805KL_Tours Petronas
ペトロナス・ツイン・タワー / Petronas Twin Tower(※タワーに昇るのは有料)
20130805KL_Menara Kuala Lumpur
KLタワー(※展望台は有料)


●子連れでお勧めのホテル・その理由:
「Ancasa Hotel & Spa, Kuala Lumpur」
住所:Jalan Tun Tan Cheng Lock P.O Box 12700, 50786
チャイナタウン近辺で泊まりたいという私の希望で選んだホテルで可もなく不可もなく、部屋は広い。
お部屋によっては、クアラルンプール・タワーなど夜景が眺められるようだが、私たちの部屋が反対側で電車のホームが真上から見える所に位置していた。ただ、息子が電車に興味を持ち、思いの外喜んでいたので、結果的には良かった。
予約はこちらのサイトから↓
http://www.booking.com/index.ja.html
20130805KL_Chinatown1.jpg
チャイナタウンの夜(ホテルから徒歩5分くらい)


●子連れでお勧めのレストラン・その理由:
セントラルマーケットの2階にあるフードコート (オススメ度 ☆☆☆☆☆)
時間を気にせず、好きな時に好きな物を食べれるので、子連れには便利。エアコンがきいていて涼しい◎ホテルから比較的近かったこともあり、よく利用していた。


●その他:知っててお得情報
市内の移動は、
1、モノレール
市内の大きなポイントは網羅しているので、安くて大変便利。冷房も効いている。しかし、場所によってはエスカレーターが故障してたり… (リヨンでもありがち)
2、市バス
初めての土地だったので、難易度が高く利用しませんでした。
3、Goバス(無料バス)
いつ来るか分からないので、急いでいる時とラッシュ時はオススメできませんが、日中の暇な時間に市内をグルッと見て回るのにはいいかも。
20130805KL_Go bus
4、タクシー
最初にメーターを使うか、料金交渉を忘れずに。
到着時の市内アクセスは、
KLIAエクスプレス、KLIAトランジット、高速バス、タクシー
私が今回利用したのは、高速バスでKLセントラルまで行きます。いくつかバス会社があり、料金は片道RM8~と安い。
ショッピングモールが充実しているクアラルンプール。
外は暑いが、モール内は寒いくらいなので、着脱できる上着と子供の着替えはお忘れなく!


参考になったHP
http://www.malaysia-magazine.com/immigrate/child/子供とお遊び/
http://52983.blog10.fc2.com/blog-category-48.html
http://4travel.jp/overseas/area/asia/malaysia/kuala_lumpur/travelogue/10172764/
http://www.malaysia-magazine.com/kl/sightseeing/hop-on-hop-off-klシティーツアー.html
上記の情報がとても参考になりました。ありがとうございました。

アンケート「子連れ旅行体験談!(チュニジア/2013年)」

ハンドル名:Kさん

旅行先:チュニジア(チュニス)

手配を頼んだ旅行会社:トラベルサン

空港送迎、日帰りツアー(ドライバーと専用車手配)
TRAVEL SUN S.A.R.L.
住所:4, Rue Ibn Charaf 1002 Tunis Belvedere, TUNISIA
電話:216(国番号)-71-795-434
HP:http://travelsun.jp/

行程・利用交通機関:チュニスAir (約1時間半、乗換えなし)
http://www.tunisair.com.tn/

旅行日数・時期:2013年1月末~2月上旬/4泊5日
(日中、晴れていれば暖かいですが、朝晩は冷えました)

連れていった子供の年齢(当時):1歳9ヶ月

子連れでお勧めの観光地・その理由:
1、世界遺産「メディナ/旧市街」 (オススメ度 ☆☆☆☆)

Tunis2013_Medina1.jpg
石畳なので、ベビーカー不向き。
凱旋門から入って、メイン通り(ザイトゥーン)を歩いて観光。そのままカスバへ抜けたとことでタクシーを拾う(タクシー乗り場がある)か、専用車に待機してもらうと良い。
写真ポイント、凱旋門の噴水広場、チュニジアの扉(色んな色・形の扉があちこちにある)、テラスetc…
Tunis2013_Medina2.jpg
注意: 旧市街内で、テラスの場所を案内するという現地人が現れたら、まず最初にお金(案内料)の交渉を必ずすること。あとで嫌なおもいをする。
なお、テラスは大抵じゅうたん屋の屋上にあるが、自力で見つけるのは難しいので、誰かに聞くと良い。帰る際にお店の人にお礼(チップ)を忘れずに!
お土産に、ナッカーシャにアラビア語で名前を刻んでもらおう!
Tunis2013_Medina3.jpg
写真にあるお皿(一番小さいものなら1euro~ 大きさやクオリティによって金額が違う)に、自分の名前をアラビア語表記してもらえる!記念に息子の名前を入れてもらった。
レストラン: ランチならザイトゥーン・モスクへ続く道の手前にあるローカルレストランが安くて美味しくオススメ!
2、カルタゴ遺跡 (オススメ度 ☆☆☆☆)
タクシーかツアーの専用車があるなら、ベビーカー不要。遺跡間を歩く場合は、ベビーカー必要。道路は舗装されています。
トイレは、カルタゴ博物館、アントニウスの共同浴場、円形劇場にあり。
Tunis2013_Carthage_K.jpg
ビュルサの丘、カルタゴとローマの複合遺跡前より
3、シディブサイド (オススメ度 ☆☆☆☆☆)
Tunis2013_Sidi bou said1
Tunis2013_Sidi bou said5
Tunis2013_Sidi bou said2
場所によって石畳なので、ベビーカー不向き。
元祖カフェ「カフェ: カフェ・ド・ナット(写真下)、景色抜群のカフェ・シャブアーン。
Tunis2013_Sidi bou said cafe
レストラン: ダル・ザルーク 
景色良し!要予約。
4、シディブサイドの丘の下のヨットハーバー (オススメ度 ☆☆☆☆)
Tunis2013_Sidi bou said4
5、ベルベデール公園 (オススメ度 ☆☆☆☆)
観光地というわけではないので、時間があれば。
市民の憩いの場、小さな動物園も併設されています。


その他:知っててお得情報:
チュニジア人は、大変子供好きなので、子連れには旅行しやすいと思います。
レストランやお店で子供が走り回ったりしても、とても寛容^^ (高級店は分かりませんが)
道を歩きながら、子供のおでこにキスをされたり、写真を一緒に撮ろうと言われたり、とてもフレンドリーでした。
現地の公共交通機関の利用はオススメしませんが(アラブの春以降、治安が安定しないため)、タクシーは大変リーズナブル(初乗りが1euro以下)でオススメです。
すごい勢いで、メーターが上がるので一瞬心配しますが、毎分 0.5euroアップくらい。※日中と夜間の料金は違います。
物価はフランスの半分くらい。
通貨はチュニジアン・ディナール、20,30,50ディナール紙幣が新しい紙幣に移行中 (2013年現在)
両替は、空港でも市内/ホテル内でも可能で、レートもほとんど大差なし。
最後に、お土産を買う時間がなくて、飛行機の免税で買ったチュニジアのお酒!どちらもお友達にも評判良かったです◎
Tunis2013_Osake.jpg
参考になったHP
http://www.tunisia.or.jp/
http://travelsun.jp/
http://daryasmine.jp/
上記の情報がとても参考になりました。ありがとうございました。

アンケート「子連れ旅行体験談!(ドイツ/2012年)」

ハンドル名:Kさん

旅行先:ドイツ(ハンブルグ)

手配を頼んだ旅行会社:なし

行程・利用交通機関:ルフトハンザ (乗換え1回)
乗る度に、ルフトハンザのマスコット人形をもらえた。往復で4個。。

旅行日数・時期:2012年8月末~9月上旬/4泊5日

連れていった子供の年齢(当時):1歳4ヶ月 (離乳食後期)

子連れでお勧めの観光地・その理由:
○ハンブルグ市内 (ベビーカーok!マイナーな駅にはエレベーターがないこともある)
プランテン・ウン・ブローメン公園&植物園 (オススメ度 ☆☆☆☆☆)
子供の遊べる砂場や遊具(Grosser Spielplatz, Wasserspielplatz, Spiellandschaft)が充実していて、ピクニックしながら一日ゆっくりできる。
ポニー乗馬体験も出来ます。
定期便の船 (オススメ度 ☆☆☆☆☆)
http://www.hadag.de/
Landungsbruecken駅から乗れます。持込みで食事ができるスペースあり、トイレあり。ハンブルクカード可能。

Hambrug boat
Fishermarkt.jpg
この船に乗って、フィッシュマルクトへも行けます(日曜日の午前中)↑
聖ミヒャエル教会 (オススメ度 ☆☆☆☆☆)
教会の塔からハンブルク港や市街を一望することができる!エレベーターあり。
ベビーカーはチケット売り場の所に置いて上に登るようになります。
アルスター湖の遊覧船
今回は乗りませんでしたが、楽しそう!
Hamburg.jpg
ハーゲンベック動物園
今回は行きませんでしたが、時間があったら行ってみたい所。


○ブレーメン街 (オススメ度 ☆☆☆☆☆)
ハンブルクから郊外電車に乗って約1時間。
それほど大きな街ではなく徒歩で十分楽しめる、道も舗装されているので、ベビーカーで歩いてもok!
Bremen moulin
メイン広場近くにある観光局で、子連れだとブレーメン限定(?)のシールをもらえた。
Bremen Ongaku tai1
他にも、街の至る所で見られるブレーメンの音楽隊↓
Bremen Ongaku tai2
Bremen Ongaku tai3
Bremen Ongaku tai4
音楽隊のお土産!


その他:知っててお得情報
(1)「ハンブルクカード」
1日有効のほか、3日間有効、5日間有効なものがあります。これは、1枚で大人一人と15歳未満の子ども3人が使用できるというお勧めのカード
(2)ハンブルグ中央駅構内にあるスーパーで、旅行グッズ(ミニサイズのシャンプー/リンスや歯磨き粉、日焼け止めetc…)が売られているため、必要な物は現地調達出来る。
(3)物価がフランスに比べ安いので、オムツや離乳食/幼児お菓子など、現地調達がおすすめ。(フランスで売っているのと同じものがたくさんあります)
(4)アルスター湖前、街一番の高級デパート「ALSTERHAUS」
館内に潔なトイレ、オムツ替え台あり。(有料)
フードコートがおすすめ >ランチ、ディナー向け
ビュッフェなので、子供の食べれそうなものも見つけやすい。電子レンジ利用可。日中~20時くらいまで通しで開いているので、子供のタイミングに合わせて時間を心配せず食事が出来きる。子供のためのミニ遊び場もある。
(5)室内の遊び場「Spielstadt XXL」
http://www.spielstadt-hamburg.de/index.php
(6)市内のプール情報
http://www.mmm-hamburg.de/lebensart/swimmhall/index.html
(7)空港から市内へのアクセスは、快適なエアポートエクスプレスで約30分。ベビーカーok。


参考になったHP
http://moinhamburg-blog.seesaa.net/archives/201005-1.html
http://homepage2.nifty.com/izmreise/Deutschland/Hamburg/hamburg2.htm
http://internet.watch.impress.co.jp/www/column/autobahn/0420.htm
上記の情報がとても参考になりました。ありがとうございました。

アンケート「子連れ旅行体験談!(ベルギー/2012年)」

ハンドル名:Kさん

旅行先:ベルギー (ブリュッセル)

手配を頼んだ旅行会社:なし

行程・利用交通機関:
イージー・ジェット(http://www.easyjet.com/)

旅行日数・時期:2012年5月中旬/3泊4日

連れていった子供の年齢(当時):1歳1ヶ月 (離乳食中期)

子連れでお勧めのホテル・その理由:
Hotel: Floris Hotel Arlequin Grand Place(ブリュッセル市内)
bruxelles central 駅から徒歩5-7分くらい。2名1室、朝食(ビュッフェ)付きで100euroちょっと。お部屋からグラン・プラス広場 /Grand-Placeが見えました。

ホテルの部屋からの景色
(ホテルの部屋からの景色)
予約は、こちらのサイトから↓
http://www.booking.com/
他にも、ブリュッセルにはアパートメントタイプのホテルが安くたくさんあるので子連れにはオススメ!


子連れでお勧めの観光地・その理由:
○ブリュッセル (オススメ度 ☆☆☆☆)
ベビーカーok!坂が多いけれど、めげずにベビーカー押してお散歩しました。
疲れた時は、庭園でゆっくりできました。
二階建ての観光バス
http://www.city-sightseeing.com/tours/belgium/brussels.htm#tourlandingposition
もしくは、ブリュッセルの観光局主催、ガイド付き町歩きツアーが楽しそう (ベビーカーの子連れにはハードで今回は母親だけ参加してきました)
小便小僧は必見!洋服が毎日変わる。
小便小僧
○ブルージュ (オススメ度 ☆☆☆☆)
石畳でベビーカー不向き。
街自体は、とても趣があり良かったですが、とにかくベビーカーを押すのが大変でした。
"水の都"ブルージュの運河クルーズがおススメですが、小さなボートで混んでいるため、動き回るお子さんには難しいかも。。
子連れでお勧めのレストラン:
子連れに限らず、「ベルギーワッフル」は必須!
おススメのお店は、「DANDOY」
ベルギーワッフル

その他:知っててお得情報
親子で遊べる室内遊戯場 (無料/有料)
http://www.bel2.jp/living/list/meetingplace.html
ベルギーの空港から市内へのアクセスは、国鉄の電車で約30分。乗車口に段差があり、通路も狭いためベビーカー難。
飛行機よりも、TGVで移動した方が3時間くらいで、駅(市内)から駅(市内)だったので、楽だったかも..?!


参考になったHP:
http://www.belgium-travel.jp/
http://oranda.fc2web.com/baby/belgium.htm
http://www.bel2.jp/living/list/meetingplace.html
上記の情報がとても参考になりました。ありがとうございました。

アンケート「子連れ旅行体験談!」

「子連れ旅行体験談!」を募集させていただきました!
さっそく回答してくださった皆さん、ありがとうございました。

引き続き、皆さんのアイデアをお待ちしています。子連れならではの楽しみ方、是非教えてください!!

——————————————————————————–
[国外旅行]
■ スイス
ニックネーム: AY
旅行先:フランス国外
国名・都市・地方名、行き方(利用交通機関):スイス(リヨン→ジュネーヴ→スイス国内)、電車利用
手配を頼んだ旅行会社:H.I.Sチューリッヒ支店(ホームページ:http://www.his-swiss.ch/
旅行日数、時期:4泊5日、7月(ベストシーズン!)
連れていった子供の年齢(当時):1才9ヶ月
子連れでおすすめのホテル(都市別)、おすすめ理由:Hotel-Restaurant Central Wolter (Grindelwald)
キッチン付きだが、器具をかりるのに30フランかかる。スーパーが充実しているので便利。
子連れでおすすめの観光地、おすすめの理由:ツェルマット、山の上でピクニックができる。
子連れでおすすめレストラン情報:特になし。(物価が高い)
その他:トイレがある。

■ チュニジア
ニックネーム:AY
旅行先:フランス国外
国名・都市・地方名、行き方(利用交通機関):チュニジア
リヨンから飛行機(Air France)/所要時間 約2時間
手配を頼んだ旅行会社:Travelsun(ホームページ:http://www.travelsun.jp/
旅行日数、時期:3泊4日(首都チュニスのみ)、2月末(ちょっと寒かったが、リヨンに比べて温かい!)
連れていった子供の年齢(当時):1才4ヶ月
子連れでおすすめのホテル(都市別)、おすすめ理由:Barcelo Carthage Thalasso(ガマルタ)
お部屋がとても広かった!ホテル内にレストランがあるので夜外出しなくてよかった。
子連れでおすすめの観光地、おすすめの理由:
カルタゴ遺跡、バルドー博物館、メディナ(旧市街)、シディ・ブ・サイド
子連れでおすすめレストラン情報:ダル・ザルーク(Sidi Bou said)
その他:格安でリゾートが味わえた!

■ オランダ
ニックネーム:AY
旅行先:フランス国外
国名・都市・地方名、行き方(利用交通機関):オランダ
リヨンから飛行機 (KLM)
手配を頼んだ旅行会社:なし
旅行日数、時期:2泊3日、4月末(寒い)
連れていった子供の年齢(当時):1才6ヶ月
子連れでおすすめのホテル(都市別)、おすすめ理由:特になし
子連れでおすすめの観光地、おすすめの理由:風車の村、チューリップ
子連れでおすすめレストラン情報:特になし
その他:市内より、郊外(風車の村、チューリップ)へ行くのがおすすめ!

■オーストリア
ニックネーム:AY
旅行先:フランス国外
国名・都市・地方名、行き方(利用交通機関):オーストリア(ウィーン)とチェコ(プラハ)
リヨン→オーストリア(ウィーン)へ飛行機/オーストリア航空
オーストリア(ウィーン)→チェコ(プラハ)/電車
チェコ(プラハ)→リヨンへ飛行機/オーストリア航空
手配を頼んだ旅行会社:H.I.S ウィーン支店 (ホームページ:http://www.his-austria.at/
旅行日数、時期:オーストリア(ウィーン)2泊、チェコ(プラハ)2泊、6月 Good!
連れていった子供の年齢(当時):1才8ヶ月
子連れでおすすめのホテル(都市別)、おすすめ理由:特になし
子連れでおすすめの観光地、おすすめの理由:チェコ(プラハ)はおすすめ!
山の上に教会が、子供が走り回れてゆっくりできる。
木の子供用の玩具がかわいい!
子連れでおすすめレストラン情報:物価が安いので、どこでも入りやすい!
その他:チェコ(プラハ)は道が石畳なのでベビーカー向きじゃない。
トイレがあまりない。

■ドイツ
ニックネーム:AY
旅行先:フランス国外
国名・都市・地方名、行き方(利用交通機関):ドイツ・ハイデンベルグ
行き方:TGV(※フランスのSNCFより、ドイツの鉄道のサイトから手配した方がお得です)
手配を頼んだ旅行会社:特になし
旅行日数、時期:3泊4日
8月上旬 Good!
連れていった子供の年齢(当時):1才10ヶ月
子連れでおすすめのホテル(都市別)、おすすめ理由:
子連れでおすすめの観光地、おすすめの理由:ハイデンベルク城でピクニックできます。
子連れでおすすめレストラン情報:イエズイーテン教会の前のレストラン
中華やアジア料理のテイクアウトができる。
その他:物価が安い、スーパーマーケットが充実
ドイツ旅行は子連れにおすすめ!
——————————————————————————–
[国内旅行]
■ニース
ニックネーム:AY
旅行先:フランス国内
国名・都市・地方名、行き方(利用交通機関):フランス・ニース
行き方:TGV
手配を頼んだ旅行会社:
旅行日数、時期:3泊4日
?月と9月中旬 (2回)
ニースはいつ行っても良し!!
連れていった子供の年齢(当時):1才10ヶ月(9月中旬)
子連れでおすすめのホテル(都市別)、おすすめ理由:アパートメントタイプのホテル(旧市街や海辺沿いに色々あります)
子連れでおすすめの観光地、おすすめの理由:・山の上に城跡があり、おすすめ(リフト無料)
子連れでおすすめレストラン情報:市場の通りにある魚貝レストラン
その他:・町中にトラムが走っていて移動は便利。
・トイレが有料だがある。
・スーパーマーケットが充実している。
・町中には公園があまりない。

(アンケート実施: 2012年10月情報)