Hepar

便秘になったらHéper (エパー)

Q,赤ちゃんが便秘になったら、どうしていますか?

A,4カ月の時に小児科の先生に聞きました。便秘になった場合は、Héper (エパー)という水でミルクを作ってあげてください。ただし、与えるのは1日1回まで。
母乳の場合は、お母さんがHéperを飲んでください。

我が家の場合は6カ月で離乳食を始めた際、少し便秘になった時にミルクに混ぜてみました。
Héperはマグネシウムが豊富で、飲みにくく感じますが、効果は覿面!スーパーに売っています。

ちなみに大人の便秘にも効くそうです。
※月齢の低い赤ちゃんは、念のため小児科の先生に確認した方が良いと思います。

(情報提供:Sさん 2016年9月)

コメントを残す