HÔTEL DES VENTES DE LYON-BROTTEAUX (1)

リヨンのオークション会場

リヨン6区、ブロトー旧駅舎(大きい時計がある綺麗な建物)は、普段はオークション会場として使われていますが、文化遺産の日は誰でも入る事が出来ます。

ちょうど当時は、本物の恐竜の骨がオークションにかけられていたので展示されてあったり、ネズミのホルマリン漬けや、動物の剥製が多数。
不気味過ぎたけど、1つ笑えるのもありました。

 HÔTEL DES VENTES DE LYON-BROTTEAUX (2)

 
 

 

 

 

 

 

HÔTEL DES VENTES DE LYON-BROTTEAUX
住所:13 Bis Place Jules Ferry, 69006 Lyon
(アクセス 地下鉄B線Brotteaux下車1分)

(情報提供:TSさん 2016年9月)

ヨーロッパ文化遺産の日とは?
毎年9月の第3週の週末は「ヨーロッパ文化遺産の日」として、フランス各地の国の美術館や博物館などが無料で入れたり、普段入れない国の建物(Hôtel de villeなど)も一般公開されます。

コメントを残す