リヨンの自転車

リヨンの至る所で見かける赤い自転車(velo'v)。
どうやって使うのでしょうか?


①申込みはこちらのサイトから↓↓
http://www.velov.grandlyon.com/


②申込時に4桁の暗証番号を記入する項目があるので、これを忘れないようにします。この暗証番号を自転車を借りる際に使用。1週間位で赤いカードが届きます。
年間25ユーロで30分以内に返却すれば、無料で何度でも乗れるのが魅力。荷物カゴに防犯用のゴムも付いているので、安心 して乗れます。
最初に150ユーロ位の保証金引き落とし確認がありますが、これは自転車を返却しなかった時に発生するお金です。1日券から乗れますが、長期で乗る予定がある方は年間契約の方がお得。

③使い方は、4桁の暗証番号を入力し、自転車置き場の番号を入力すると借りられます。自転車脇にある丸いボタンを押すと自転車が外れる仕組み。使用方法は自転車の前部分にも絵で書かれているから分かりやすいです。言語も選べるので、英語文字の選択もできます。
20130924velo lyon2


④返却する時は、「ガッシャン」というまで所定の位置にはめ込みます。戻せていないと、超過料金を取られるので注意。音が鳴るのでしっかり奥まで入れるのがポイントです。心配な方は、返却後に、レシートを機械で出すと 安心。乗車した時間も出るので、移動時間も把握しやすいです。
20130924velo lyon1
(SA)


続いて、フランスにもママチャリはあるのか?
→ あります! マウンテンバイクの後ろに子供が乗る椅子がついてました↓
20130924Vélo-cargo
ヘルメット着用。 自転車は基本的に車道/自転車専用道路を走り、車と同じようなルールのようです。(もちろん免許はいりませんが・・)


参考になったHP:
http://www.franceplusplus.com/2013/04/velo/
※上記のサイトが大変役に立ちました。ありがとうございました。

コメントを残す