大きめ型のスポンジケーキ

Q,子供の幼稚園の誕生会のために、大き目なケーキの型(26㎝)を買いました。
サイズが大きいからか、なかなかレシピがみつかりません。教えてください。

A,下記、参考にしてください。

材料
【薄めのスポンジの場合】
卵 3個
グラニュー糖 75g
薄力粉 75g
無塩バター 10g

【厚めのスポンジの場合】
卵 4個
グラニュー糖 100g
薄力粉 100g
無塩バター 10g
 
作り方
1 薄力粉を振るっておく。
オーブンを170℃~180℃に温めておく。
2 型の側面ににバターを塗り、オーブンシートを型に合わせて切り、底と側面に敷く。
3 ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。
4 別のボウルまたは鍋に湯を入れ、3のボウルの底を湯煎にかけながら泡立てる。
5 もったりと字が書けるようになるまで泡立てる。
6 もったりとしたら、振るっておいた薄力粉を、3回に分けて加えて泡を壊さないようにゴムベラで手早く混ぜる。
7 溶かしておいたバターをゴムベラで受けるようにして生地に少しずつ加えて混ぜる。
8 バターの筋が消えるまでよく混ぜ合わせる。
この時練らないように注意して、下のほうから手早く混ぜる。
9 下準備した型に生地を流し、170℃~180℃のオーブンで18~20分焼く。
焼き上がりの確認は竹串またはナイフを中央に差して生地が付かなければOK.
10 焼きあがったら型から外してオーブンシートをとり、ケーキクーラー(鉄の網)の上で逆さまにして2~3分冷まし、また元に戻して冷ます。
 
※これは全卵を同時に泡立てるやり方だけど、湯煎にかけながら泡立てれば大丈夫。

とてもしっとりとしたスポンジがいい場合は、
デコレーションの時に二つに切ったスポンジの真ん中に、下記のシロップをはけで塗ってから生クリームを塗って果物を挟むと良い。
 
【シロップの材料】
グラニュー糖 大さじ4
水 大さじ2
あればお好みでキルシュなどのお酒 大さじ2

作り方
鍋にグラニュー糖と水を入れて火にかけ、溶けて沸騰してきたら火からおろし、キルシュを加える。
 
私はホイップクリームにCrème fleuretteを使いますが、お店で売ってなければCrème fraicheでもちろんOK。
厚めのスポンジにたっぷりの生クリームを塗るので、400mlのCrèmeにグラニュー糖大さじ4(Crème100mlにつきグラニュー糖を大さじ1)位入れてるけど、これは好みによる。
 
脂肪分が少ないフランスのホイップクリームを泡立てる時は、泡立てる前にボウルとクリームをよく冷やしておき、更に泡立て中も低温に保つため氷水に当てながら泡立てるといいんです。
それとグラニュー糖とFix chantillyは泡立て始める前に加えると本に書いてあります。
 
あと、卵(全卵も卵白だけも)でもホイップクリームでも共通して言えることは、できるだけ大きいボウルで泡立てるということ。

(情報提供:MA)

コメントを残す